南蛇井駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
南蛇井駅
南蛇井駅
南蛇井駅
なんじゃい - NANJAI
神農原 (2.8km)
(1.7km) 千平
所在地 群馬県富岡市南蛇井496-2
所属事業者 上信電鉄
所属路線 上信線
キロ程 28.2km(高崎起点)
駅構造 地上駅
ホーム 島式 1面2線
乗車人員
-統計年度-
123人/日(降車客含まず)
-2013年-
開業年月日 1897年明治30年)7月2日
ホーム(2008年10月)

南蛇井駅(なんじゃいえき)は、群馬県富岡市南蛇井にある上信電鉄上信線である。日曜日および隔週土曜、平日の閑散時間帯は駅員無配置となる。難読駅であり、その語感から珍駅名としても知られる[1]

駅構造[編集]

のりば[編集]

駅舎側から

上信線 下仁田方面
上信線 高崎方面

利用状況[編集]

  • 2013年度の1日平均乗車人員は123人である。
乗車人員推移
年度 1日平均人数
2007 131
2008 129
2009 121
2010 104
2011 99
2012 107
2013 123

駅周辺[編集]

歴史[編集]

その他[編集]

「幻の山野草」とされるオキナグサが駅構内に多数植えられている。

隣の駅[編集]

上信電鉄
上信線
神農原駅 - 南蛇井駅 - 千平駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “《駅(えき)上信電鉄(3)南蛇井駅》 “全国区”の珍名に笑顔” (ニュース動画). 上毛新聞. (2014年6月6日). http://movie.raijin.com/70940725/detail 2015年6月28日閲覧。 

関連項目[編集]