南能代信号場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
南能代信号場
南能代信号場(2019年5月)
南能代信号場(2019年5月)
みなみのしろ
Minami-Noshiro
北金岡 (3.1km)
(2.9km) 東能代
所在地 秋田県能代市河戸川
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 奥羽本線
キロ程 352.5km(福島起点)
電報略号 ミロ
駅構造 地上
ホーム 2線
開業年月日 1965年(昭和40年)10月1日
テンプレートを表示

南能代信号場(みなみのしろしんごうじょう)は、秋田県能代市河戸川にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)奥羽本線信号場である。

歴史[編集]

構造[編集]

一線スルー構造の、2線を有する信号場。本線副本線とも双方向に出発信号機を備えている。

周辺[編集]

耕作地および山林が広がる土地にあり、沼地が点在する。

移動手段[編集]

広域農道を徒歩で各駅に移動するほかに交通手段はなく、主要道路は周りにはない。

隣の施設[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
奥羽本線
北金岡駅 - 南能代信号場 - 東能代駅

座標: 北緯40度10分0秒 東経140度3分22秒