南緯69度線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
線が入っている地球
69°
南緯69度線

南緯69度線(なんい69どせん)は、 地球赤道面より地理緯度にして69角度を成す緯線である。

南極の中にあり、この緯線は南極大陸南極海を通過する。この緯度の下では、11月下旬から1月中旬までの約2ヶ月の間は白夜になり、5月下旬から7月上旬までの約1ヶ月半の間は極夜になる[1]


通過する地域一覧[編集]

地理座標 国土・領土・領海 備考
南緯69度0分 東経0度0分 / 南緯69.000度 東経0.000度 / -69.000; 0.000 (南極大陸) 南極大陸 ドローニング・モード・ランド ノルウェー領有権主張
南緯69度0分 東経0度8分 / 南緯69.000度 東経0.133度 / -69.000; 0.133 (南極海) 南極海
南緯69度0分 東経33度11分 / 南緯69.000度 東経33.183度 / -69.000; 33.183 (南極大陸) 南極大陸 オーストラリア南極領土オーストラリアの旗 オーストラリア領有権主張
南緯69度0分 東経35度4分 / 南緯69.000度 東経35.067度 / -69.000; 35.067 (南極海) 南極海 リュツォー=ホルム湾
南緯69度0分 東経39度46分 / 南緯69.000度 東経39.767度 / -69.000; 39.767 (南極大陸) 南極大陸 オーストラリア南極領土オーストラリアの旗 オーストラリア領有権主張
南緯69度0分 東経74度55分 / 南緯69.000度 東経74.917度 / -69.000; 74.917 (南極海) 南極海 Prydz Bay
南緯69度0分 東経78度10分 / 南緯69.000度 東経78.167度 / -69.000; 78.167 (南極大陸) 南極大陸 オーストラリア南極領土オーストラリアの旗 オーストラリア領有権主張
アデリーランドフランスの旗 フランス領有権主張
オーストラリア南極領土オーストラリアの旗 オーストラリア領有権主張
南緯69度0分 東経156度0分 / 南緯69.000度 東経156.000度 / -69.000; 156.000 (南極海) 南極海
南緯69度0分 西経71度47分 / 南緯69.000度 西経71.783度 / -69.000; -71.783 (南極大陸) 南極大陸 アレクサンダー島アルゼンチンの旗 アルゼンチン チリイギリスの旗 イギリス領有権主張する地域)
南緯69度0分 西経70度5分 / 南緯69.000度 西経70.083度 / -69.000; -70.083 (南極海) 南極海 マルグリット湾
南緯69度0分 西経67度34分 / 南緯69.000度 西経67.567度 / -69.000; -67.567 (南極大陸) 南極大陸 南極半島アルゼンチンの旗 アルゼンチン チリイギリスの旗 イギリス領有権主張する地域)
南緯69度0分 西経59度15分 / 南緯69.000度 西経59.250度 / -69.000; -59.250 (南極海) 南極海 ウェッデル海
南緯69度0分 西経1度23分 / 南緯69.000度 西経1.383度 / -69.000; -1.383 (南極大陸) 南極大陸 ドローニング・モード・ランド ノルウェー領有権主張

脚注[編集]

  1. ^ アメリカ海軍天文台. “Duration of Daylight/Darkness Table for One Year”. 2013年6月12日閲覧。

関連項目[編集]