南正時

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みなみ まさとき
南 正時
生誕 (1946-08-24) 1946年8月24日(72歳)
日本の旗 日本 福井県
職業 鉄道写真家
紀行作家

南 正時(みなみ まさとき、1946年昭和21年〉[1]8月24日[2][3]- )は、日本鉄道写真家[2][4]紀行作家[5][2]福井県越前市(旧武生市)出身。

越中 文俊(こしなか ふみとし)のペンネーム[3][6]ふんどしに関する著作活動をした[7][8][9]。国内外の鉄道に加え、名水湧水和服時代劇などの造詣が深く、年を追う毎にその活動の場を拡げている。

また、鉄道写真家になる前にはアニメーション製作会社のAプロダクション(現・シンエイ動画)にアニメーターとして勤務していたことから、アニメーション技術にも詳しく、東京工芸大学芸術学部アニメーション学科の特別講師に招かれたこともある[10]。その他、かつては同人アニメ作家としても活動し、1967年には愛知県名古屋市にて同人アニメサークル「東海アニメーションサークル」を結成した実績もある[11]

日本旅行記者クラブ会員[1][12]日本アニメーション協会会員[13][1][3]

著書[編集]

鉄道
1970 - 80年代、勁文社から刊行された『機関車・電車大百科』『鉄道ものしり大百科』『特急・私鉄大百科』『特急・急行大百科』『世界の鉄道大百科』『ジョイフルトレイン大百科』などの監修を行う。
名水
社会風俗

脚注[編集]

  1. ^ a b c 南正時|実業之日本社, 実業之日本社
  2. ^ a b c 『新現代日本執筆者大事典第4巻』p.355、1992年
  3. ^ a b c 『新訂現代日本人名録2002 4巻』p.877
  4. ^ JR越美北線「永続的な運行を」 大野で初の利用促進大会/福井県, 2006年10月16日福井全県28ページ, 朝日新聞
  5. ^ 12年に1度「赤いふんどし」の季節到来(青鉛筆), 2003年12月20日社会35ページ, 朝日新聞
  6. ^ http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00852687
  7. ^ 森戸幸生, [憂楽帳]マシュマロ, 2000.11.17, 11頁, 毎日新聞
  8. ^ 日本つれづれ紀行 1 褌の旅 : 越中文俊 エルパカBOOKS 9784883028061
  9. ^ 個人典拠詳細 三芳町立図書館
  10. ^ 領域研究 南正時さん - 東京工業大学公式ホームページ
  11. ^ Anido公式サイト「大塚康生・南正時 機関車少年だったころ」出発進行!!
  12. ^ 日本旅行記者クラブ, 会員名簿
  13. ^ 日本アニメーション協会, JAA会員紹介

外部リンク[編集]