南投地震 (2013年6月)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
南投地震 (2013年6月)
南投地震 (2013年6月)の位置(台湾内)
南投地震 (2013年6月)
本震
発生日 2013年6月2日
発生時刻 13時43分3.2秒(台湾標準時)
座標 北緯23度52分 東経120度58分 / 北緯23.86度 東経120.97度 / 23.86; 120.97座標: 北緯23度52分 東経120度58分 / 北緯23.86度 東経120.97度 / 23.86; 120.97
震源の深さ 14.5 km
規模    マグニチュード(M)6.5
被害
死傷者数 死者5人、負傷者18人
被害地域 中華民国の旗 中華民国(台湾)南投県
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

南投地震は、2013年6月2日13時43分(台湾標準時)、台湾南投県仁愛郷内で発生したマグニチュード6.5の地震である[1]

南投県と嘉義県阿里山で落石のため2人が死亡し[2]、南投県で土砂崩れのため1人が行方不明となった[3]

同年3月にも、同じ仁愛郷内でマグニチュード6.1の地震が起きている[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b “台湾でM6.5の地震 津波心配なし”. NHKニュース (日本放送協会). (2013年6月2日). オリジナルの2013年6月2日時点におけるアーカイブ。. https://megalodon.jp/2013-0602-1728-30/www3.nhk.or.jp/news/html/20130602/k10015013051000.html 2013年6月2日閲覧。 
  2. ^ 台湾中部で地震、2人死亡=山崩れ多発、道路寸断 時事ドットコム 2013年6月2日
  3. ^ 台湾中部でM6.5の地震 2人死亡1人不明に MSN産経ニュース 2013年6月2日