南幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

南幸(みなみさいわい)は、横浜市西区の地名。幸川を挟み、一丁目と二丁目からなる。一大ターミナル駅である横浜駅西口に面し、市内はもとより日本国内でも有数の商業集積地となっている。終戦直後までは資材置き場などとして使われていたが、1950年代相模鉄道主導による開発が始まってから急速に発展した。

歴史[編集]

現況[編集]

一丁目[編集]

大型店が林立する県内随一の繁華街であり、横浜駅も南幸一丁目に所在する(但し、JRと京急の横浜駅は西区高島)。また、横浜駅西口五番街もこの地域に含まれる。路線価の公示ではここ数年、南幸一丁目の西口バスターミナル前が県内最高値を示している。

二丁目[編集]

新田間川・幸川・帷子川新横浜通りに囲まれた一角。家電量販店映画館、ファッションビル、アニメ同人ショップ専門学校など多様な業種の店舗が集まる。

関連項目[編集]

座標: 北緯35度27分51.4秒 東経139度37分10.1秒 / 北緯35.464278度 東経139.619472度 / 35.464278; 139.619472