南安曇郡誌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
長野県南安曇郡の範囲(水色:後に他郡から編入した区域 薄黄:後に他郡に編入された区域)

南安曇郡誌(みなみあづみぐんし)は、長野県南安曇郡地誌

初版[編集]

南安曇郡役所
  • 編纂 - 長野県南安曇郡
    • 代表者 - 手塚十五七
  • 印刷 - 1923年大正12年)10月23日
  • 発行 - 1923年(大正12年)10月26日
    • 発行所 - 南安曇郡教育会(長野県南安曇郡豊科町)
    • 発行者 - 手塚十五七
  • 価格 - 非売品
  • NDLJP:978693
    • 公開範囲 - インターネット公開(保護期間満了)

本書の復刻版が1973年昭和48年)7月に発行されている。

改訂版[編集]

第4巻(年表・索引)が発行される予定であったが、発行されていない。

  • 南安曇郡誌 第1巻 自然篇
    • 自然編である。1030ページに及ぶ大冊で、2000部発行。附録として「南安曇郡地方地質図」がある。
  • 南安曇郡誌 第2巻上 歴史篇(原始・古代・中世)
    • 歴史編上巻である。附録として「南安曇郡の耕土の深さ及び用水堰の分布図」がある。
  • 南安曇郡誌 第2巻下 歴史・民俗篇(近世・民俗)
    • 歴史編下巻および民俗編である。
  • 南安曇郡誌 第3巻上 現代社会篇
    • 現代社会編上巻である。1540ページに及ぶ大冊。
  • 南安曇郡誌 第3巻下 現代社会篇
    • 現代社会編下巻である。附録として「南安曇郡図」がある。
  • 南安曇郡誌 別篇I
    • 歴史編を執筆した小穴芳実の諸論文がまとめられている。

書籍[編集]

  • 『南安曇郡誌 第1巻』 南安曇郡誌改訂編纂会(1956)
  • 『南安曇郡誌 第2巻上』 南安曇郡誌改訂編纂会(1968)
  • 『南安曇郡誌 第2巻下』 南安曇郡誌改訂編纂会(1962)
  • 『南安曇郡誌 第3巻上』 南安曇郡誌改訂編纂会(1974)
  • 『南安曇郡誌 第3巻下』 南安曇郡誌改訂編纂会(1971)
  • 『南安曇郡誌 別篇Ⅰ』 南安曇郡誌改訂編纂会(1984)

沿革[編集]

  • 1949年昭和24年)9月 - 南安曇郡誌改訂編纂会が発足
  • 1950年(昭和25年)後半 - 調査研究にとりかかる。
  • 1956年(昭和31年)3月31日 - 『第1巻』発行
  • 1962年(昭和37年)12月15日 - 『第2巻下』発行
  • 1968年(昭和43年)3月20日 - 『第2巻上』発行
  • 1971年(昭和46年)3月1日 - 『第3巻下』発行
  • 1974年(昭和49年)12月10日 - 『第3巻上』発行
  • 1979年(昭和54年)11月20日 - 『第1巻』再版発行
  • 1984年(昭和59年)6月1日 - 『別篇I』発行

関連項目[編集]