南三陸さんさん商店街

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
南三陸さんさん商店街
情報
設計者 隈研吾
駐車台数 普通車200台以上・大型バス50台
竣工 2017年3月3日
所在地

986-0752
宮城県本吉郡南三陸町志津川字五日町51

南三陸さんさん商店街の位置(宮城県内)
南三陸さんさん商店街
座標 北緯38度40分41秒 東経141度26分53秒 / 北緯38.67806度 東経141.44806度 / 38.67806; 141.44806
テンプレートを表示

南三陸さんさん商店街(みなみさんりくさんさんしょうてんがい)は宮城県本吉郡南三陸町の志津川地区にある商店街である。

概要[編集]

東日本大震災で大きな被害を受けた志津川地区の事業者が集まり、2012年に仮設商店街として開設後、2017年に本設商店街に移行。28店(仮設時代は32店)が軒を連ね、賑わい再生の拠点となっている。週末には商店街中央のフードコート特設ステージにて、様々な催しが開催される。

仮設時代の2013年(平成25年)度には、経済産業省の「がんばる商店街30選」に選定された[1]

所在地[編集]

宮城県本吉郡南三陸町志津川字五日町51

沿革[編集]

仮設時代

アクセス[編集]

周辺の見所[編集]

  • 神割崎(神割崎オートキャンプ場)
  • 田束山
  • 椿島:国の天然記念物(椿島暖地性植物群落)

脚注[編集]

  1. ^ a b <さんさん商店街>仮設「卒業」再興誓う(河北新報 2017年1月1日)2017年5月27日閲覧。
  2. ^ 産経ニュース (2014年7月23日). “両陛下、仮設商店街「さんさん商店街」ご訪問 南三陸町”. 2015年3月16日閲覧。
  3. ^ 南三陸さんさん商店街、本格再建先で起工式 宮城(産経ニュース 2016年7月7日)
  4. ^ <震災6年>にぎわい再び さんさん商店街開業(河北新報 2017年3月4日)2017年5月27日閲覧。
[ヘルプ]

外部リンク[編集]