千葉県道83号山田台大網白里線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
千葉県道83号標識
千葉県道83号
山田台大網白里線
路線延長 19.4 km
制定年 1994年
起点 千葉県八街市山田台
終点 千葉県大網白里市南今泉
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0126.svg国道126号
千葉東金道路
千葉県道20号千葉大網線
Japanese National Route Sign 0128.svg国道128号
Japanese National Route Sign 0409.svg国道409号
千葉県道30号飯岡一宮線
九十九里有料道路
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
千葉県道83号山田台大網白里線
大網白里市仏島(2015年5月)

千葉県道83号山田台大網白里線(ちばけんどう83ごう やまだだいおおあみしらさとせん)は、千葉県八街市山田台から同県大網白里市に至る県道主要地方道)である。房総半島内陸部から大網駅を経て九十九里浜へ至る。

概要[編集]

歴史[編集]

  • 2013年平成25年)10月28日:山田台大網白里線バイパスの大網白里市大網地先(宮谷交差点 - 旧国道128号)の一部区間(0.9km)を供用開始[1]
  • 2015年(平成27年)9月18日:山田台大網白里船パイパスの国道128号接続部0.4km区間の供用により、バイパスが全線開通[2]

路線状況[編集]

バイパス[編集]

  • 大網白里線バイパス
    八街市山田台(国道126号・山田台交差点) - 大網白里市大網地先(国道128号)を結ぶ延長6.7km、2車線のバイパス道路で、東金市山田地内で千葉東金道路山田インターチェンジと接続する。現道の狭隘区間解消とJR大網駅付近の交通混雑緩和を目的として建設された。沿線周辺に東千葉メディカルセンターがあり、救急輸送路としてアクセス向上が期待されている[2]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路・鉄道[編集]

別線[編集]

  • 千葉県大網白里市
    • 千葉県道83号山田台大網白里線本線(餅木・金谷郷)

周辺の主な施設[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 県道山田台大網白里線バイパスが開通します 大網白里市大網地先(宮谷交差点から旧国道128号まで) (PDF)” (プレスリリース), 千葉県県土整備部道路整備課, (2013年10月22日) 
  2. ^ a b “(平成27年9月)主要地方道 山田台大網白里線バイパスの開通について” (プレスリリース), 千葉県県土整備部道路整備課, (2015年9月3日), https://www.pref.chiba.lg.jp/dousei/press/2015/yamadadai20150918.html 2015年9月26日閲覧。 

関連項目[編集]