この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

千葉智枝美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

千葉 智枝美
Chiemi Chiba
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1987-09-24) 1987年9月24日(30歳)
出身地 東京都足立区
ラテン文字 Chiemi Chiba
身長 169cm
体重 61kg
血液型 A型
選手情報
愛称 チエミ
ポジション WS
指高 220cm
利き手
スパイク 291cm
ブロック 287cm
テンプレートを表示

千葉 智枝美(ちば ちえみ、1987年9月24日 - )は、日本の女子バレーボール選手。東京都足立区出身。ニックネームはチエミプレミアリーグJTマーヴェラスに所属していた。

来歴

ママさんバレーをしていた母親の仲間に誘われて、小学校4年生からバレーボールを始める。共栄学園高校では、同級生の大槻真弥とともにツーセッターとして、春高バレー優勝、インターハイ優勝に大きく貢献した。

青山大学進学後、2008年12月全日本インカレ優勝に貢献した。

2010年JTマーヴェラスに入団した。ウィングスパイカーだけでなく、レシーバやセッターもこなすユーティリティプレーヤーである。

2014年5月、JTを退団[1]

球歴

  • 所属チーム履歴
渕江一小 → 共栄学園中学共栄学園高校(2003-2006年) → 青山学院大学(2006-2010年) → JTマーヴェラス(2010-2014年)

背番号

  • 19(2010年 - 2012年)
  • 6(2012年 - )

参考文献

  • 月刊バレーボール1月号臨時増刊 2010/11Vリーグ観戦ガイドブック(日本文化出版刊)

脚注

外部リンク