千種アーススクエア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

座標: 北緯35度9分42.8秒 東経136度55分29.3秒

名古屋医工連携インキュベータ
Nagoya Life Science Incubator(NALIC)
Nagoya Life Science Incubator(NALIC).jpg
情報
用途 実験室事務所
設計者 綜企画設計
事業主体 独立行政法人中小企業基盤整備機構
構造形式 鉄筋コンクリート造
敷地面積 3,300 m²
延床面積 3,298.15 m²
階数 地上4階
竣工 2005年平成17年)11月
所在地 464-0858
愛知県名古屋市千種区千種二丁目22番8号
テンプレートを表示
ソレイユ千種
Soleil chikusa.jpg
情報
用途 老人ホーム医院
構造形式 鉄筋コンクリート造
敷地面積 7,423.74 m²
延床面積 6,949.05 m²
階数 地上7階
戸数 101室
*一般居室 36室
*介護居室 65室
竣工 2005年平成17年)11月
所在地 464-0858
愛知県名古屋市千種区千種二丁目22番1号
テンプレートを表示
ロイヤルパークス千種
Loyal Parks Chikusa 20150827.JPG
情報
用途 共同住宅駐車場
設計者 大和ハウス工業
施工 大和ハウス工業
事業主体 大和ハウス工業
管理運営 大和リビング
構造形式 鉄筋コンクリート造
敷地面積 6,905 m²
延床面積 18,248 m²
階数 地上14階
戸数 185戸
駐車台数 163台
竣工 2007年平成19年)12月25日
所在地 464-0858
愛知県名古屋市千種区千種二丁目23番6号
テンプレートを表示
ライオンズガーデン千種アーススクエア
Lions chikusa earth square.jpg
情報
用途 共同住宅駐車場
設計者 日建ハウジングシステム
施工 鴻池組
建築主 大京
構造形式 鉄筋コンクリート造
敷地面積 9,367.37 m²
延床面積 25,764.23 m²
階数 地上15階地下1階
戸数 225戸
着工 2004年平成16年)7月25日
竣工 2006年平成18年)2月17日
所在地 464-0858
愛知県名古屋市千種区千種二丁目16番
テンプレートを表示

千種アーススクエア (ちくさアーススクエア) は、愛知県名古屋市千種区千種にある都市再開発地区である。

概要[編集]

都市再生機構サッポロビール名古屋工場跡地約8.35haに街路を整備して地区をブロック分けし、商業施設・健康関連施設・住宅インキュベーション施設・都市公園などを整備した再開発地区の名称である。

近くに名古屋大学医学部と名古屋工業大学があることを生かしてインキュベーション施設「名古屋医工連携インキュベータ」を整備したほか、介護付老人ホームリハビリテーション施設、クリニックスポーツクラブを開設し、健康関連の施設を重点的に整備したのが特徴であるが、都心そのものではない為、一般的なオフィスビルは建設されず、全体としてはマンションショッピングセンターが地区の大半を占める形で開発された。 2005年平成17年)5月27日に「まち開き」の式典を行い、再開発事業は完了している。

各施設の事業者が建物の建設・管理・運営を個別に行っている為、現在は特に「千種アーススクエア」としての管理・運営は行われず、一体となった事業なども行われていない。

サッポロビール名古屋ビール園 浩養園[編集]

浩養園(2015年8月)

この地がサッポロビール工場であった時代から残る唯一の施設で、現在もサッポロビールグループが運営し、ビール工場の名残を感じさせている。 かつては隣接するビール工場直送のビールが味わえるビアガーデンとして営業していたが、現在は他の工場からビールを取り寄せて営業している。

イオンタウン千種[編集]

千種アーススクエアの商業機能の中核を成す施設としてイオングループが開設。 詳細はイオンタウン千種を参照。

名古屋医工連携インキュベータ[編集]

独立行政法人中小企業基盤整備機構が開設したインキュベーション施設。

近くに名古屋大学医学部や名古屋工業大学などがあることから医学工学の双方が関係するライフサイエンス関連のベンチャーを育成することを目的にした施設である。 その為、バイオテクノロジー関連の研究を行う為のウエットラボ(P2実験室含む)を含む実験室41室が整備されている。

実験室の他に、産学連携などの交流のための「交流ラウンジ」や各種の研究会や開発した製品のPRなどに使える「セミナールーム」、小規模なベンチャーでは確保が難しい「商談室」や「会議室」なども共用施設として設備されている。

セミナーなどを開催して技術面での支援も行うほか、中小企業診断士が常駐して経営面での計画作りへの助言も行い、ベンチャー育成に努めている。

  • P2実験室(30㎡) 4室
  • 実験室(30㎡、60㎡) 37室( オフィス利用可)
  • オフィス専用(30㎡、60㎡) 5室
  • 共用施設:交流ラウンジ、会議室、商談室、セミナールーム

ソレイユ千種[編集]

介護付有料老人ホーム「ソレイユ千種」と糖尿病生活習慣病の専門医院「ソレイユ千種クリニック」で構成される。 同じ敷地内に建つ「介護老人保健施設 太陽」などと共に医療法人純正会グループが運営している。

介護老人保健施設 太陽[編集]

通所型の老人福祉施設。詳細は介護老人保健施設 太陽 (名古屋市)を参照。

メガロス千種[編集]

メガロスが運営する総合型のフィットネスクラブ。様々なスポーツが楽しめ、スクールも色々と行われている。

千種タワーヒルズ[編集]

この地区で最も高く、シンボルタワーとなっている。 詳細は千種タワーヒルズを参照。

ロイヤルパークス千種[編集]

大和ハウス工業グループが建設・運営する賃貸マンション。 カート(台車)や傘の貸出サービスがあり、隣接するイオンタウン千種から買った品物をそのままカートごと自宅に持ち帰ることが出来るユニークなサービスを行っている。

ライオンズガーデン千種アーススクエア[編集]

この地区にあるマンションの中で唯一の分譲マンションである。

高松南公園[編集]

ビール醸造釜モチーフにしたモニュメントが目印の都市公園。

参照[編集]