千本瑞規

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
千本 瑞規
基本情報
本名 千本 瑞規
(ちもと みずき)
階級 ミニマム級
国籍 日本の旗 日本
誕生日 (1994-04-27) 1994年4月27日(25歳)
出身地 大阪府堺市
スタイル 右ボクサーファイター
プロボクシング戦績
総試合数 2
勝ち 2
KO勝ち 1
テンプレートを表示

千本 瑞規(ちもと みずき、1994年4月27日 - )は、日本の女子プロボクサー大阪府堺市出身。ワタナベボクシングジム所属。第3代日本女子ミニマム級王者。

来歴[編集]

兄の影響を受け中学3年でボクシングを始め、王寺工業高校在学中に世界ジュニアユース日本代表に選ばれ、芦屋大学進学後は2015年全日本選手権準優勝、アマチュア57戦45勝12敗の戦績を残した[1][2]

2018年、ワタナベジムに入門しプロ転向。

11月20日、後楽園ホールでカンニカー・バーンナラー(タイ王国の旗 タイ)相手に6回戦でプロデビューを果たし、3回TKO勝利[1]

2019年6月25日、プロ2戦目にして日向野知恵が持つ日本女子ミニマム級王座に挑むが、6回33秒に傲然のバッティングで眉間をカット、レフェリーから試合続行不可能となったため負傷判定となるも、2-0で勝利し王座奪取に成功、東洋太平洋女子アトム級王者の松田恵里と並ぶ国内最速タイとなる2戦でのタイトル獲得となった[3]

戦績[編集]

  • アマチュア:57戦45勝12敗
  • プロ:2戦 2勝 1KO
日付 勝敗 時間 内容 対戦相手 国籍 備考
1 2018年11月20日 勝利 3R 0:51 TKO カンニカー・バーンナラー タイ王国の旗 タイ プロデビュー戦
2 2019年6月25日 勝利 6R 0:33 負傷判定3-0 日向野知恵(スパイダー根本) 日本の旗 日本 日本女子ミニマム級王座獲得
テンプレート

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前王者
日向野知恵
第2代日本女子ミニマム級王者

2019年6月25日 - 現在

次王者
N/A