十輪院町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本 > 奈良県 > 奈良市 > 十輪院町
十輪院町
 じゅうりんいんちょう
日章旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 奈良県
自治体 奈良市
面積
0.01356191km²
世帯数
25世帯
総人口
56
国勢調査、2010年10月1日現在)
人口密度
4,129.21人/km²
テンプレートを表示
町の風景(道路)
町の風景(道路)

十輪院町(じゅうりんいんちょう)は、奈良県奈良市の中央部、市街地の中央部に位置する地区である。郵便番号は630-8312。

地理[編集]

奈良市の中央部、市街地の中央部、西は薬師堂町、北は公納堂町、東は十輪院畑町に接する。 住宅地域である。

歴史[編集]

町の名前の由来は十輪院である。江戸時代から現在まで使われている町名である。 十輪院ももとは元興寺の勢力下にあったが元興寺の勢力が衰えてきた時期から独立したとされ、町内にある法徳寺金躰寺も同じく独立してできたものとされる。

施設[編集]

十輪院金躰寺法徳寺、うとうと(田舎料理店)、めしあがれ(フランス料理店)、紗羅(着物レンタル)

寺院の案内標識

小・中学校の学区[編集]

交通[編集]

鉄道路線[編集]

なし

バス[編集]

出身・ゆかりの人物[編集]

参考文献[編集]

  • 「角川日本地名大辞典」編纂委員会『角川日本地名大辞典 29 奈良県』角川書店、1990年 ISBN 4-04-001290-9
  • 「奈良町風土記」山田熊夫、豊住書店、1986年 ISBN 4886170056

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 通学区域”. 奈良市. 2016年11月28日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]