コンテンツにスキップ

北香那

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
きた かな
北 香那
生年月日 (1997-08-23) 1997年8月23日(26歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都[1]
身長 155 cm
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマCMなど
活動期間 2009年 -
事務所 アルファエージェンシー
主な作品
映画
春画先生
テレビドラマ
バイプレイヤーズ』シリーズ
僕らは奇跡でできている
隕石家族
東京の雪男
劇場アニメ
ペンギン・ハイウェイ
テンプレートを表示

北 香那(きた かな、1997年8月23日[2][3] - )は、日本女優アルファエージェンシー所属。

略歴[編集]

物心ついた時から女優を志す[4]高島礼子矢田亜希子に憧れて、小学校6年生時から芸能活動を始める[5]

2010年、ミュージカル『赤毛のアン 〜アンからの手紙〜』に赤毛のアン役で出演する[6]。2012年、CM NOWが主催する『第1回バーチャルCMオーディション』で榊原美紅とともにグランプリを受賞する。2013年、映画『震動』で耳の不自由な少女を演じる[7]

2017年、350人が応募したオーディションを突破して、テレビ東京『バイプレイヤーズ〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜』に登場する中国人ジャスミン役に抜擢される[8]。工場のアルバイトで中国人と関わった経験が、演技に活きることとなった[5]。監督の松居大悟は、「もっとこの人が見たいと思えるような、目が離せない未知数な魅力を放つ北さんに賭けようと思いました。(中略)彼女の出世作にしたいです」と述べている[8]。共演した俳優の松重豊は、「我々を前に物おじせず、こちらが刺激を受けている。6人を活性化させてくれる」と評価している[9]。同年、月9ドラマ『貴族探偵』にゲスト出演[10]。2018年、オーディションで「まっすぐな一生懸命さを買われて」[11]森見登美彦原作のアニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』の主演声優に選出される[12][13]。声優の仕事は「夢」だったといい[14]、今作では役と同じ小学校4年生の妹の授業参観に出かけて研究を重ねたという[11]。8月15日、神宮球場で行われた東京ヤクルトスワローズ読売ジャイアンツ戦の始球式に登板した[15]

2019年3月31日をもってトヨタオフィスとの契約を解消したことを発表した。

2023年の映画『春画先生』ではヌードになって濡れ場を演じた[16]

人物[編集]

3歳からバレエを習っている[1]。特技はモノマネ[17]。趣味はショッピングと一人カラオケで、カラオケでは大森靖子の曲をよく歌う[5]。その他には、好きなアーティストとしてゴールデンボンバーをあげている[18]

女優の池脇千鶴を尊敬しており、「自然な、日常のようなセリフ回しがすごいと思いました。こういう雰囲気の女優さんになりたいです」と述べている[5]。初めて印象に残った映画として『千と千尋の神隠し』をあげ、当時は全てのセリフを覚えていたと語っている[18]

評価[編集]

バイプレイヤーズ』でプロデューサーを担当した濱谷晃一は、北を「とにかく演技がブレない。物怖じしないです。自分で考え抜いたキャラクターを現場で思い切ってぶつけてきます。演技がクリエイティブなので、台本以上にキャラクターを膨らませてくれるのも魅力的です」と評価している[5]

貴族探偵』のプロデューサーである羽鳥健一は、「役作りに対する探究心の高さ、そして監督のオーダーに対する理解力と実現力の高さには圧倒的なものを感じます。醸し出す透明感も圧倒的ですね。(中略)オンとオフの切り替えの凄さも感じずにはいられませんでした。まさに憑依型の女優さん」と述べている[10]

出演[編集]

太字は主演。

テレビドラマ[編集]

NHK
日本テレビ
テレビ朝日
TBS
テレビ東京
フジテレビ
その他

配信ドラマ[編集]

映画[編集]

劇場アニメ[編集]

舞台[編集]

バラエティ番組[編集]

  • ピラメキーノ/子役4人恋物語 Season14(2010年、テレビ東京)
  • シャキーン!(2015年、NHK Eテレ)
  • 痛快TV スカッとジャパン(フジテレビ) - 再現VTR
    • 幼なじみとの卒業式(2017年3月6日) - 相内莉緒 役
    • 星に願いを…(2017年4月24日) - 早紀 役
    • FNS27時間テレビ『樋口一葉の初恋』(2017年9月10日) - 樋口奈津
    • 花壇で出会った王子様(2018年8月27日) - 桑田すみれ 役
    • 僕は元クレーマー(2018年11月12日) - 春香 役
    • 大嫌いだった『あの人』(2019年6月10日) - 坂本千華 役
    • 3ヶ月限定のニセ彼氏(2019年8月5日) - 工藤みなみ 役
  • めざましテレビ イマドキガール(2017年4月〜2021年3月)
  • 開店!ワケあり酒場893(2017年9月28日、30日、BSジャパン)
  • グレーテルのかまど スピンオフドラマIII パティシエ・ヘンゼル 時をかける魔法(2023年12月20日〈予定〉、NHK Eテレ) - 涼香 役[60]

ミュージック・ビデオ[編集]

広告[編集]

雑誌[編集]

  • CM NOW玄光社
    • No.160 2013年1-2月号
    • No.186 2017年5-6月号
  • WINE WHAT 2021年5月号(INSTYLE PUBLISHING)

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 高倉文紀 (2013年4月5日). “女優評論家・高倉文記が分析する”月刊日本女優総研リポート” 期待のNewフェイス!名鑑 北香那 (きた かな)”. 2017年5月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年5月21日閲覧。
  2. ^ a b 「見つけた! キラリ☆ガール 北 香那」『CM NOW』No.186 2017年5-6月号、玄光社、2017年4月10日、79頁、全国書誌番号:00042553 
  3. ^ 北香那 オフィシャルページ”. トヨタオフィス. 2018年11月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月15日閲覧。
  4. ^ “女優・北香那さん 絶妙なバランスを見て”. 毎日新聞 (毎日新聞社). (2018年8月4日). https://mainichi.jp/maisho/articles/20180804/kei/00s/00s/016000c 2018年8月16日閲覧。 
  5. ^ a b c d e “北香那「バイプレイヤーズ」紅一点が話題 名脇役に物怖じせず「何年分もの経験」”. スポーツニッポン (スポーツニッポン新聞社). (2017年2月3日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/02/03/kiji/20170203s00041000068000c.html 2017年5月21日閲覧。 
  6. ^ 北香那、紅一点のヒロインに抜てき おじさんだらけのシェアハウスドラマ”. ORICON NEWS. oricon ME (2016年12月13日). 2022年11月5日閲覧。
  7. ^ 【デイリーニュース】 7月13日(土) vol.05 『震動』平野朝美監督&出演陣Q&A 「密に音楽と関わった映画になりました」”. SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 (2013年7月13日). 2022年11月5日閲覧。
  8. ^ a b “北香那「バイプレイヤーズ」紅一点に大抜擢 名脇役6人かき回す”. スポーツニッポン (スポーツニッポン新聞社). (2017年1月13日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/01/13/kiji/20170113s00041000183000c.html 2022年11月5日閲覧。 
  9. ^ 大杉漣、松重豊ら絶賛!若手女優・北香那「誘いたい」”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2017年1月12日). 2017年5月21日閲覧。
  10. ^ a b “「バイプレイヤーズ」紅一点の北香那「貴族探偵」で松重豊と再共演「安心感」”. スポーツニッポン (スポーツニッポン新聞社). (2017年5月15日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/15/kiji/20170514s00041000362000c.html 2017年5月21日閲覧。 
  11. ^ a b 笹井弘順 (2018年8月14日). “私の時代きたかな!?北香那、アニメ映画「ペンギン・ハイウェイ」で声優デビュー”. サンケイスポーツ. https://www.sanspo.com/article/20180814-3VADCLI7IZPS5ECT74Y6345E7I/ 2018年8月16日閲覧。 
  12. ^ 森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』アニメ映画化 声優に北香那&蒼井優”. cinra.net (2018年3月1日). 2018年5月12日閲覧。
  13. ^ 森見登美彦「ペンギン・ハイウェイ」アニメ映画化!北香那&蒼井優出演、スタジオコロリド制作”. 映画.com (2018年3月1日). 2018年5月12日閲覧。
  14. ^ 劇場版アニメの主演声優に抜擢された若手女優の素顔とは? あの人気ドラマに出演”. 毎日新聞. 毎日新聞社 (2018年3月1日). 2018年5月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年5月12日閲覧。
  15. ^ “北香那、初挑戦の始球式でノーバウンド!”. RBB TODAY (イード). (2018年8月16日). https://www.rbbtoday.com/article/2018/08/16/162821.html 2018年8月16日閲覧。  “「ペンギン・ハイウェイ」で声優デビュー北香那 始球式もデビュー”. フジニュースネットワーク. (2018年8月16日). https://www.fnn.jp/articles/-/2909 2018年8月16日閲覧。 
  16. ^ 北香那(女優・春野弓子役) - 映画『春画先生』その感情はみんな持っているもの - インタビュー”. Rooftop (2023年10月15日). 2024年1月19日閲覧。
  17. ^ 北香那、『バイプレイヤーズ』ものまねからはじまった役作り”. ORICON NEWS. oricon ME (2018年2月7日). 2022年11月5日閲覧。
  18. ^ a b 北香那(インタビュアー:堤茜子)「北香那インタビュー 『ペンギン・ハイウェイ』は大人にとって過去を振り返ることができる作品」『ABEMA TIMES』、サイバーエージェント、2018年8月12日https://times.abema.tv/articles/-/46429172022年11月5日閲覧 
  19. ^ “【鎌倉殿の13人】追加キャスト4人発表 山寺宏一、山谷花純、北香那、山本千尋”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年6月9日). https://www.oricon.co.jp/news/2237923/full/ 2022年6月9日閲覧。  北香那 [@kitakana._.official] (2022年7月2日). "「いよいよ明日7月3日(日)夜8時からNHKにて大河ドラマ『鎌倉殿の13人』第26回に、頼家の正室つつじ役で登場して参ります」". Instagramより2022年7月3日閲覧
  20. ^ 『どうする家康』お葉役に北香那 “家康”松本潤、初めての側室”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年12月20日). 2022年12月20日閲覧。
  21. ^ (5)「津川の縁談」”. 赤ひげ3. NHK. 2020年11月21日閲覧。
  22. ^ 松山ケンイチ、《ひきこもり》当事者の声をドラマ化「印象の変化に期待」”. ORICON NEWS. oricon ME (2020年10月25日). 2022年11月5日閲覧。
  23. ^ “岸井ゆきの×高橋一生 よるドラ『恋せぬふたり』新たな出演者&主題歌決定!”. ドラマトピックス (NHK). (2021年12月9日). オリジナルの2021年12月9日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20211209031732/https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/458258.html 2021年12月9日閲覧。 
  24. ^ BSプレミアムドラマ「拾われた男 Lost Man Found」追加出演者一挙発表!”. NHK. 日本放送協会 (2022年5月19日). 2022年5月19日閲覧。
  25. ^ NHK Eテレ「怖い絵本 season6」8月22日(月)放送!”. 絵本ナビスタイル (2022年8月18日). 2023年1月16日閲覧。
  26. ^ “磯村勇斗:“雪男”役で主演 北香那と恋に落ちるラブコメディー NHKドラマ「東京の雪男」”. MANTANWEB (MANTAN). (2023年1月16日). https://mantan-web.jp/article/20230116dog00m200045000c.html 2023年1月16日閲覧。 
  27. ^ 佐野勇斗主演の夜ドラ「おとなりに銀河」の主題歌を有華が務める 北香那、中田クルミら新たな出演者も”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2023年3月3日). 2023年3月3日閲覧。
  28. ^ 【公式】『それってパクリじゃないですか?』日テレ水10ドラマ [@sorepaku_ntv] (2023年5月3日). "第4話ゲスト #北香那 さんと一緒に 『#それパク 第4話見てね~📺』 土器子ちゃんと一緒に 土器〜土器〜ドキドキ〜". X(旧Twitter)より2023年5月3日閲覧
  29. ^ “バカリズム原案の短編ドラマ「ノンレムの窓」第4弾放送、主演は小澤征悦・夏帆・瀬戸康史”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年6月30日). https://natalie.mu/eiga/news/530863 2023年6月30日閲覧。 
  30. ^ 渡辺翔太がドラマ「先生さようなら」クランクイン、北香那・林芽亜里の出演も明らかに”. 映画ナタリー. ナターシャ (2023年11月22日). 2023年11月22日閲覧。
  31. ^ 「先生さようなら」に中村嶺亜・菅田琳寧・檜山光成が出演 渡辺翔太との共演に喜び”. 映画ナタリー. ナターシャ (2023年12月13日). 2023年12月13日閲覧。
  32. ^ 18/40~ふたりなら夢も恋も~:深田恭子に“ライバル”北香那登場 「どうなるの?」「負けるな」と話題に”. MANTANWEB(まんたんウェブ). MANTAN (2023年8月16日). 2023年8月22日閲覧。
  33. ^ え?あのバイプレイヤーズが朝ドラ出演?でもテレ東だろ(笑)で、なんで南の島?連ドラ史上未だかつてない挑戦が始まる!”. テレビ東京 (2018年1月6日). 2018年1月3日閲覧。
  34. ^ 『バイプレイヤーズ』新作ドラマ放送&来春映画化「漣さんの言葉を実現」 キャストは総勢100人超”. ORICON NEWS. oricon ME (2020年11月27日). 2022年11月5日閲覧。
  35. ^ “関西ジャニーズJr.西畑大吾、火9ドラマで大学生役 主演・高橋一生は「白シャツが似合う」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年9月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2118921/full/ 2018年9月6日閲覧。 
  36. ^ 【2020春ドラマ】「隕石家族」母 羽田美智子、娘 泉里香&北香那!家族物語なのにSFサスペンス?第1話予告動画”. ナビコン・ニュース. navicon (2020年4月9日). 2020年4月13日閲覧。
  37. ^ 笠緒 (2021年11月16日). “北香那の演技に「圧倒的な存在感」など賞賛の声殺到…「アバランチ」第5話”. シネマカフェ. イード. 2021年11月16日閲覧。
  38. ^ 北香那 [@kitakana._.official] (2022年7月24日). "告知です。明日7月25日(月)よる10時から放送の「魔法のリノベ」第2話から、五十嵐桜子役で登場します。初めて演じるタイプのキャラクターです。撮影中は試行錯誤しながら挑みました☺︎☺︎是非見てくださいね〜! #魔法のリノベ". Instagramより2022年7月26日閲覧
  39. ^ “北香那・MEGUMIら『インフォーマ』出演 PERIMETRON制作のビジュアルも完成”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年12月13日). https://news.mynavi.jp/article/20221213-2536571/ 2022年12月13日閲覧。 
  40. ^ “「連続ドラマW 事件」椎名桔平に続くキャスト12名、北香那・望月歩・永島敏行ら出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年6月22日). https://natalie.mu/eiga/news/529735 2023年6月22日閲覧。 
  41. ^ 竹財輝之助、ふわふわした役どころ!?『今夜はコの字で』豪華共演者発表”. TVerプラス. TVer (2019年12月6日). 2022年11月5日閲覧。
  42. ^ “中村ゆり&浅香航大『今夜はコの字で』の続編決定 新キャストに優希美青”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年2月9日). https://www.oricon.co.jp/news/2223951/full/ 2022年2月9日閲覧。 
  43. ^ 『コールドケース3』第9話・第10話に中山忍、富田靖子ら ゲストを網羅した予告編解禁”. ORICON NEWS. oricon ME (2020年10月30日). 2022年11月5日閲覧。
  44. ^ “北香那がドラマ初主演 超特急、M!LK、SUPER★DRAGONから妄想彼氏役”. マイナビニュース (マイナビ). (2023年2月28日). https://news.mynavi.jp/article/20230228-2603299/ 2023年2月28日閲覧。 
  45. ^ “ドラマ「たそがれ優作」北村有起哉を惑わすマドンナに駒井蓮、前田美波里、田畑智子ら”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年9月18日). https://natalie.mu/eiga/news/541433 2023年9月18日閲覧。 
  46. ^ 片岡千之助、時代劇初主演 藤沢周平『約束』を杉田成道監督で初映像化”. マイナビニュース. マイナビ (2023年11月1日). 2023年11月1日閲覧。
  47. ^ Aマッソ加納愛子が連続ドラマの脚本担当、主演は山口紗弥加&北香那”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年3月13日). 2024年3月13日閲覧。
  48. ^ “<孤独のグルメ>シリーズ初の配信オリジナル作品が一挙配信決定!松重豊「当番組の黒歴史になること請け合いです」”. WEBザテレビジョン (KADOKAWA). (2022年3月18日). https://thetv.jp/news/detail/1076303/ 2022年3月18日閲覧。 
  49. ^ 柳楽優弥主演のサイコスリラー「ガンニバル」に笠松将、吉岡里帆らが参加”. 映画ナタリー. ナターシャ (2022年10月19日). 2022年10月19日閲覧。
  50. ^ “山崎まさよしらオフィスオーガスタの新旧名曲を題材にした連作ショートフィルム『ボクと君』予告編&上映スケジュール公開”. (2019年12月19日). https://spice.eplus.jp/articles/262846 2024年4月29日閲覧。 
  51. ^ 吹越満主演「なんのちゃんの第二次世界大戦」公開、淡路島の映画館再生企画で先行上映”. 映画ナタリー. ナターシャ (2021年1月6日). 2022年11月5日閲覧。
  52. ^ “「バイプレイヤーズ」新プロジェクト始動!ドラマ24にて1月ドラマ放送&来年春映画化決定!総勢100人超の個性派俳優が本人役で大暴れ!”. テレビ東京. (2020年11月27日). https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/drama/entry/2020/022866.html 2022年11月5日閲覧。 
  53. ^ 名脇役100人で「バイプレイヤーズ」映画化! 第1弾キャスト41人を一挙発表”. 映画.com (2020年11月27日). 2022年11月5日閲覧。
  54. ^ “内野聖陽が“春画研究家”に、塩田明彦の監督作「春画先生」公開 弟子役は北香那”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年5月25日). https://natalie.mu/eiga/news/525832 2023年5月25日閲覧。 
  55. ^ 福士蒼汰×松本まりか『湖の女たち』に浅野忠信、福地桃子、財前直見、三田佳子ら出演へ”. リアルサウンド映画部. blueprint (2023年11月28日). 2023年11月28日閲覧。
  56. ^ こんな女になってしまって…福士蒼汰×松本まりか「湖の女たち」特報が解禁”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年2月7日). 2024年2月7日閲覧。
  57. ^ 天海祐希が子連れガンマン、鈴木亮平がその愛馬に!蓬莱竜太「広島ジャンゴ 2022」(コメントあり)”. ステージナタリー. ナターシャ (2021年12月3日). 2022年11月5日閲覧。
  58. ^ 柿澤勇人主演「ハムレット」全出演者を発表、吉田鋼太郎「心強いバディが集結」”. ステージナタリー. ナターシャ (2023年12月19日). 2023年12月19日閲覧。
  59. ^ 宮藤官九郎によるコント公演「主婦 米田時江の免疫力がアップするコント6本」に片桐はいりら”. ステージナタリー. ナターシャ (2024年6月18日). 2024年6月18日閲覧。
  60. ^ 瀬戸康史ナビゲートの教養番組「グレーテルのかまど」今年もスピンオフドラマ放送”. 映画ナタリー. ナターシャ (2023年12月13日). 2023年12月13日閲覧。

外部リンク[編集]