北野洸貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
北野 洸貴
警視庁野球部
北野洸貴 June 8, 2012 (7169171997) (cropped).jpg
2012年6月8日
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 神奈川県横須賀市
生年月日 (1988-04-27) 1988年4月27日(34歳)
身長
体重
173 cm
69 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2010年 育成選手ドラフト1位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

北野 洸貴(きたの こうき、1988年4月27日 - )は、神奈川県横須賀市出身の元プロ野球選手外野手)。右投左打。プロでは育成選手であった。

経歴[編集]

野球を始めた時から遊撃手としてプレーしており、横浜創学館高時代も遊撃手として活躍[1]。同期に秋山翔吾がいた。

神奈川大学に進学すると、当時のキャプテンが遊撃手を務めていたため、コーチの打診により外野手に転向した[1]。俊足と強肩を活かし活躍し、3年時には日本代表に選出され、その頃からプロ入りを意識するようになった[1]。4年秋にはベストナインを受賞し、リーグ2位から明治神宮大会へ出場するとベスト4[2]

2010年10月28日、プロ野球ドラフト会議にて東京ヤクルトスワローズから育成1位指名を受けた[3]

2012年10月3日に戦力外通告を受けた[4]。その後は警察官に転身し警視庁第四機動隊で主に国会首相官邸大使館などの警備を担当に傍らで警視庁野球部に所属し野球を続けている。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 116 (2011年 - 2012年)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 東京ヤクルト育成1位・北野洸貴「春の挫折を乗り越えて」~ドラフト指名選手直撃インタビューVol.8~”. SPORTS COMMUNICATIONS (2010年10月26日). 2013年1月24日閲覧。
  2. ^ 週刊ベースボール増刊 大学野球2010秋季リーグ戦決算号 ベースボールマガジン社
  3. ^ 東京ヤクルトスワローズ公式サイト
  4. ^ 来季の契約について”. 東京ヤクルトスワローズ公式サイト (2012年10月3日). 2012年10月6日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]