北軽井沢駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
北軽井沢駅
旧草軽電鉄北軽井沢駅駅舎 建設当時から変わらない姿
旧草軽電鉄北軽井沢駅駅舎
建設当時から変わらない姿
きたかるいざわ
Kita-Karuizawa
(臨)湯沢 (1.0km)
(2.5km) 吾妻
所在地 群馬県吾妻郡長野原町
所属事業者 草軽電気鉄道
所属路線 草軽電気鉄道線
キロ程 25.8km(新軽井沢起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1918年大正7年)6月15日
廃止年月日 1960年昭和35年)4月25日
備考 新軽井沢駅 - 上州三原駅間廃止に伴い廃駅
テンプレートを表示

北軽井沢駅(きたかるいざわえき)は、かつて群馬県吾妻郡長野原町にあった草軽電気鉄道廃駅)である。

歴史[編集]

1918年(大正7年)6月15日に草津軽便鉄道の地蔵川駅(じぞうがわえき)[1]として開業した。その後、地蔵川駅の近接地域に開発された別荘地である「法政大学村」(現・「社団法人・北軽井沢大学村組合」、通称「大学村」)により駅舎が改築・寄贈され、1927年(昭和2年)に草津電気鉄道(1924年(大正13年)に草津軽便鉄道より社名変更)の北軽井沢駅へと改称された。駅名の由来は軽井沢の北側に位置していたため。屋根の形が信州の善光寺をモデルにした駅舎となっており、駅舎正面の欄間には、「大学村」の開村に関わりの深い「法政大学」の頭文字である“H”が刻まれている。1939年(昭和14年)4月28日に草軽電気鉄道(草津電気鉄道より社名変更)の駅となったが、1949年(昭和24年)に発生した台風による沿線各所への被害、1950年(昭和25年)および1959年(昭和34年)に発生した台風による吾妻川橋梁の流失などの度重なる災害が影響し、1960年(昭和35年)4月25日に新軽井沢駅 - 上州三原駅間廃止に伴い廃駅となった。

年表[編集]

  • 1918年(大正7年)6月15日 - 草津軽便鉄道の地蔵川駅(夏期のみ営業の臨時駅[2])として開業。
  • 1919年(大正8年)9月22日 - 当駅を常設駅に変更届出[3]
  • 1924年(大正13年)2月15日 - 草津電気鉄道に社名変更。同社の駅となる。
  • 1927年(昭和2年) - 「大学村」より駅舎を改築・寄贈。北軽井沢駅に改称[4]
  • 1939年(昭和14年)4月28日 - 草軽電気鉄道に社名変更。同社の駅となる。
  • 1960年(昭和35年)4月25日 - 新軽井沢駅 - 上州三原駅間廃止により廃駅となる[4]
  • 2005年(平成17年) - 旧駅舎を改修。
  • 2006年(平成18年)11月29日 - 旧駅舎を登録有形文化財として登録。
  • 2010年(平成22年)7月 - 実物大モニュメントとしてデキ12形電気機関車(木製模型)を設置。

駅構造[編集]

駅周辺[編集]

浅間隠山の西側の麓に位置し、駅周辺は住宅地となっている。駅南側には浅間牧場が広がっており、南西方向には浅間山がある。

駅跡[編集]

北軽井沢駅舎が登録有形文化財として登録されたことを示すプレート

旧駅舎は、2006年(平成18年)9月15日に国の登録有形文化財に登録するよう答申され、同年11月29日に「旧草軽電鉄北軽井沢駅駅舎」として文化庁より登録有形文化財として登録された[5](認定番号第10-0210号)。夏期などに期間限定で無料開放されている。

2010年(平成22年)7月より、駅舎裏には木製模型のデキ12形電気機関車が実物大モニュメントとして設置・展示されている。北軽井沢のシンボルとして「北軽井沢コンソーシアム協議会」(現・浅間高原北軽井沢じねんびと[6])が企画立案・製作し、模型の設計・施工は光建築工房有限会社が行った。

その他[編集]

当駅は日本初のカラー映画、『カルメン故郷に帰る』(1951年(昭和26年)公開)のロケ地にもなっており、主人公のカルメン(高峰秀子)らが列車から降り立つ駅として登場する。

隣の駅[編集]

草軽電気鉄道
草軽電気鉄道線
(臨)湯沢駅 - 北軽井沢駅 - 吾妻駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 青木、三宅『軽便鉄道』p. 100
  2. ^ 「軽便鉄道停留場設置」『官報』1918年6月22日 - 国立国会図書館デジタルコレクション
  3. ^ 「地方鉄道臨時停留場ヲ常設停留場ニ変更」『官報』1919年10月03日 - 国立国会図書館デジタルコレクション
  4. ^ a b 今尾恵介(監修)『日本鉄道旅行地図帳』6 北信越、新潮社、2008年、40頁。ISBN 978-4-10-790024-1
  5. ^ 2006年12月19日文部科学省告示第147号「文化財を登録有形文化財に登録する件」
  6. ^ 浅間高原北軽井沢じねんびと(旧・北軽井沢コンソーシアム協議会)

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]