北米聖公会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

北米聖公会(The Anglican Church in North America (ACNA))は、キリスト教の教派で、聖公会の伝統を守る。アングリカン・コミュニオンのメンバーではないものの、ナイジェリアウガンダの聖公会とはフル・コミュニオンの関係にある。アメリカ合衆国カナダの28の教区からなる。

2008年12月4日にイリノイ州で教会の規則を作成し、2009年6月22日に批准。

北米聖公会は同性愛を認める米国聖公会カナダ聖公会リベラルに抗して、保守的キリスト教の神学的立場から形成された。

2009年6月22日に創立大会が行われる。福音派の指導者リック・ウォレンアメリカ正教会首座主教ヨナ・パフハウゼンが説教した。

外部リンク[編集]

執筆の途中です この項目「北米聖公会」は、キリスト教に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますP:キリスト教/PJ:キリスト教)。