北海道道9号寿都黒松内線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
主要地方道
Japanese Route Sign Number 9.svg
北海道道9号標識
北海道道9号 寿都黒松内線
主要地方道 寿都黒松内線
総延長 23.147 km
実延長 17.818 km
制定年 1954年
起点 北海道寿都郡寿都町字大磯町【地図
主な
経由都市
北海道寿都郡黒松内町
終点 北海道山越郡長万部町字蕨岱【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
都道府県道272号標識
北海道道272号寿都停車場線
国道229号標識 国道229号
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
都道府県道265号標識
北海道道265号熱郛白井川線
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道523号標識
北海道道523号美川黒松内線
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道266号標識
北海道道266号大成黒松内停車場線
国道5号標識 国道5号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

北海道道9号寿都黒松内線(ほっかいどうどう9ごう すっつくろまつないせん)は、北海道寿都郡寿都町から黒松内町を通って山越郡長万部町に至る道道主要地方道)である。

概要[編集]

路線データ[編集]

歴史[編集]

この路線の前身は、1920年大正9年)4月1日に認定された準地方費道25号寿都港蕨岱停車場線である。

路線状況[編集]

重複区間[編集]

  • 国道229号:寿都町字樽岸町建岩 - 黒松内町字北作開

道路施設[編集]

主な橋梁[編集]

  • 白炭橋(18 m、白炭川、黒松内町白炭)
  • 熱郛橋(86 m、熱郛川、黒松内町熱郛川)
  • 第1跨線橋(28 m、函館本線、黒松内町熱郛)
  • 緑橋(83 m、朱太川、黒松内町黒松内)
  • 寺の沢橋(13 m、寺の沢、黒松内町黒松内)
  • 第2跨線橋(26 m、函館本線、黒松内町歌才)
  • 第3跨線橋(20 m、函館本線、長万部町蕨岱)

廃止されたトンネル[編集]

  • 建岩トンネル(旧建岩1号トンネル)(30 m、寿都町樽岸町)
    開通時期不明(昭和3年の地図に存在を確認)、2010年代前半に開削撤去
  • 建岩2号トンネル(不明、寿都町樽岸町)
    開通時期不明(昭和3年の地図に存在を確認)、開削撤去

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

寿都町
黒松内町
長万部町

沿線にある施設など[編集]

寿都町
黒松内町
  • 小樽建設管理部 蘭越出張所黒松内事業所
  • 黒松内温泉ぶなの森
  • 黒松内町営野球場
  • 歌才森林公園

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 1954年北海道告示第503号
  2. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十1日建設省告示第千二百七十号、建設省
  3. ^ 1994年北海道告示第1468号

関連項目[編集]