北海道道588号屈斜路津別線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般道道
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
北海道道588号標識
北海道道588号屈斜路津別線
総延長 36.0 km
制定年 1967年昭和42年)
起点 北海道川上郡弟子屈町屈斜路
終点 北海道網走郡津別町字双葉
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0240.svg国道240号
Japanese National Route Sign 0243.svg国道243号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

北海道道588号屈斜路津別線(ほっかいどうどう588ごう くっしゃろつべつせん)は、北海道川上郡弟子屈町北海道網走郡津別町を結ぶ一般道道北海道道)である。

概要[編集]

この道道は全区間舗装されているものの、津別町上里にあるホテル「ランプの宿 森つべつ」付近の交差点と弟子屈町屈斜路地区の間を結ぶ区間は、道路の幅が非常に狭く、急坂やヘアピンカーブが多く、見通しも非常に悪いため、大型車は通行できない。さらに冬期間は通行止めになる。

路線データ[編集]

歴史[編集]

路線状況[編集]

主な峠[編集]

地理[編集]

途上に津別峠があり、釧路と網走を直結する。津別峠から北・津別町側は、津別川が並行する。

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

弟子屈町
津別町

沿線にある施設など[編集]

津別町
  • 北海道立津別21世紀の森=共和
  • 津別豊永簡易郵便局=豊永51-8
  • 津別町立津別中学校=豊永6
  • 津別町立津別小学校=幸町
  • 津別町役場=幸町41

脚注[編集]

  1. ^ 1967年北海道告示第525号
  2. ^ 平成28年8月北海道豪雨による地盤災害調査報告書 (PDF)”. 地盤工学会 平成28年8月北海道豪雨による地盤災害調査団 (2017年8月29日). 2018年5月26日閲覧。
  3. ^ a b “津別峠開通祝う 連続台風で被害、1年9カ月ぶり復旧”. 北海道新聞. (2018年5月26日). https://www.hokkaido-np.co.jp/article/193298 2018年5月26日閲覧。 

関連項目[編集]