北海道道46号江別恵庭線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
北海道道46号標識
北海道道46号 江別恵庭線
主要地方道 江別恵庭線
総延長 38.588 km
実延長 35.039 km
制定年 1957年昭和32年)
起点 江別市角山【地図
主な
経由都市
北広島市
終点 恵庭市戸磯【地図
接続する
主な道路
記法
国道275号標識 国道275号
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
北海道道110号標識
北海道道110号江別インター線
国道12号標識 国道12号
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
北海道道128号標識
北海道道128号札幌北広島環状線
国道274号標識 国道274号
国道36号標識 国道36号
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
北海道道117号標識
北海道道117号恵庭岳公園線
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
北海道道45号標識
北海道道45号恵庭栗山線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

北海道道46号江別恵庭線(ほっかいどうどう46ごう えべつえにわせん)は、北海道江別市恵庭市を結ぶ道道主要地方道)である。

概要[編集]

恵庭市内の西島松から戸磯間は恵庭バイパス完成以前に国道36号であった道路である。

起点から元野幌までの区間は対面2車線で歩道無しと走行しづらく、特に、厚別川を渡る第二角山橋は路側帯すらなく老朽化も進んでいるため、新橋への架け替えが進んでいる[1]

路線データ[編集]

歴史[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

道路施設[編集]

主な橋梁
  • 第二角山橋(厚別川)= 江別市元野幌

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

起点付近の様子
江別市
北広島市
恵庭市

沿線にある施設など[編集]

江別市
北広島市
恵庭市

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 北海道橋梁長寿命化修繕計画[要文献特定詳細情報]による。
  2. ^ a b c 道路現況調書 平成30年4月1日現在 北海道 (pdf)”. 一般財団法人 北海道建設技術センター (2019年3月27日). 2019年5月19日閲覧。
  3. ^ 1957年北海道告示第1487号。
  4. ^ 当時のルートは現在とは異なり、上江別から広島街道踏切を渡って江別駅前で国道12号に交差していた。
  5. ^ 1972年北海道告示第2524号。
  6. ^ 1973年北海道告示第2916号。
  7. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  8. ^ 1994年北海道告示第1468号。
  9. ^ 1997年北海道告示第477号。

関連項目[編集]