北海道道350号倶多楽湖公園線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般道道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
北海道道350号標識
北海道道350号倶多楽湖公園線
総延長 15.322 km
実延長 15.294 km
制定年 1961年(昭和36年)
起点 北海道登別市中登別町
終点 北海道登別市中登別町
接続する
主な道路
記法
北海道道2号洞爺湖登別線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
クスリサンベツ川から望む倶多楽湖公園線

北海道道350号倶多楽湖公園線(ほっかいどうどう350ごう くったらここうえんせん)は、北海道登別市白老郡白老町を結ぶ一般道道北海道道)である。

概要[編集]

路線データ[編集]

  • 起点:北海道登別市中登別町(北海道道2号洞爺湖登別線交点)
  • 終点:北海道登別市中登別町(北海道道2号洞爺湖登別線交点)
  • 総延長:15.322 km
  • 実延長:15.294 km
  • 重用延長:0.028 km

道路管理者[編集]

歴史[編集]

路線状況[編集]

道路施設[編集]

主な橋梁[編集]

  • 湯乃国橋(470 m、クスリサンベツ川、登別市中登別町)
  • つつじ橋(317 m、クスリサンベツ川、登別市中登別町)

地理[編集]

通過する自治体[編集]

  • 胆振総合振興局
    • 登別市
    • 白老郡白老町

交差する道路[編集]

登別市

沿線にある施設など[編集]

登別市・白老町境付近の扇型展望台から望む倶多楽湖
登別市

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 1961年北海道告示第616号

関連項目[編集]