北海道道127号室蘭インター線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
主要地方道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
北海道道127号標識
北海道道127号 室蘭インター線
主要地方道 室蘭インター線
総延長 2.6 km
制定年 1985年
開通年 1991年(一部供用)
1996年(全線開通)
起点 北海道室蘭市陣屋町3丁目【地図
終点 北海道室蘭市崎守町【地図
接続する
主な道路
記法
国道37号標識 国道37号 / 白鳥新道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
都道府県道30号標識
北海道道107号室蘭環状線
道央自動車道
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

北海道道127号室蘭インター線(ほっかいどうどう127ごう むろらんインターせん)は、北海道室蘭市を通る道道主要地方道)である。

概要[編集]

国道37号白鳥新道)と道央自動車道室蘭ICを結ぶ位置づけとして整備された[1][2]

路線データ[編集]

歴史[編集]

路線状況[編集]

道路施設[編集]

主な橋梁
  • 陣屋新橋 (210m)[1]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

胆振総合振興局
室蘭市

沿線にある施設など[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b むろらん 市政だより (PDF)”. 室蘭市. p. 7 (1990年4月). 2014年10月16日閲覧。
  2. ^ 一般国道37号 白鳥新道”. 国土交通省北海道開発局 (2003年). 2014年10月16日閲覧。
  3. ^ 1985年北海道告示第490号
  4. ^ a b むろらん 市政だより (PDF)”. 室蘭市. pp. 4-5 (1991年10月). 2014年10月16日閲覧。
  5. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  6. ^ 1994年北海道告示第1468号
  7. ^ 1996年北海道告示第423号
  8. ^ 白鳥新道第1期区間
  9. ^ 室蘭市/白鳥大橋”. 室蘭市. 2014年10月16日閲覧。

関連項目[編集]