北海道教育大学附属札幌小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
北海道教育大学附属札幌小学校
北海道教育大学附属札幌小学校
過去の名称 創成小学校
北海道師範学校附属小学校
北海道札幌師範学校附属小学校
北海道第一師範学校男子部附属国民学校
北海道学芸大学附属札幌小学校
北海道教育大学教育学部附属札幌小学校
国公私立の別 国立学校
設置者 北海道教育大学
設立年月日 1883年
創立記念日 9月17日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 002-8075
北緯43度10分11秒 東経141度23分34秒 / 北緯43.16972度 東経141.39278度 / 43.16972; 141.39278
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

北海道教育大学附属札幌小学校(ほっかいどうきょういくだいがくふぞくさっぽろしょうがっこう)は、札幌市北区に所在する北海道教育大学札幌校の附属教育研究機関(小学校)である。

沿革[編集]

概要[編集]

  • 教育大学の附属機関であるため教育実習が多く、毎年研究大会が開かれる。実験的な授業も少なくない。同校教諭は「大学職員」という位置づけなので「教官」と呼称され、職員室にあたる場所は教官室であるが、児童は他校同様「先生」と呼ぶ。学校長は教育大学札幌校の担当教授が任ぜられるが、実務は他の市立小学校には無い「副校長」が担う。教頭職は無い。
  • 音楽と図工は専門教諭が、外国語はALTがおり、専門的な教育が受けられる。
  • 制服・ジャージ・上靴・運動靴・通学鞄等は指定のものがある。
  • 同校ふじのめ学級との交流がある。
  • 通学指定区域は、札幌市内。登下校の時間と安全が確保でき、札幌市内在住であれば通学可能である。入学にあたっては選考がある。あいの里教育大駅・麻生駅・栄町駅方面への通学バスがあり、多くの児童が利用している。
  • 生徒数は普通学級一学年2クラス編成であるため、定数は70名前後となる。

出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]