北海道中央バス札幌ターミナル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
札幌ターミナル

北海道中央バス札幌ターミナル(ほっかいどうちゅうおうバスさっぽろターミナル)は、北海道札幌市中央区大通東1丁目にある北海道中央バスバスターミナル都市間バスや郊外線など主に長距離路線が発着する。

歴史[編集]

  • 1956年昭和31年)12月 - 札幌市中央区北4条西4丁目にターミナルを開設。
  • 1966年(昭和41年)12月15日 - 現在地にターミナルを新築移転。

バスターミナル構造[編集]

  • バスターミナル構内に1 - 10番のりばが設置されている。
  • 乗車券の発券は窓口や自動券売機で行い、予約制の長距離路線は専用窓口で取り扱う。
  • 音声アナウンスと電光掲示板による行き先案内が表示される。
  • バスターミナル西側路上(創成川沿い)には11 - 13番のりばが設置されていたが、アンダーパス工事のため2006年(平成18年)4月より使用を停止している。2010年中旬からは降車専用停留所となっている(後述参照)。
  • 地下1階は飲食店街。
  • 1階は窓口、自動券売機売店自動販売機が設置されている。
  • 2階は関連旅行会社のシィービーツアーズやテナントが入居している。

のりば[編集]

のりばの様子

2013年(平成25年)7月1日現在。詳細経路等はバス会社記事や公式サイトを参照。

1番のりば[編集]

  • 02 屯田線 屯田6条12丁目行(東2丁目経由)
  • 26 丘珠空港線 航空管制センター行(東15丁目・丘珠空港経由)
  • 90 札江線 江別駅前行(東雁来・世田ヶ谷経由)

2番のりば[編集]

3番のりば[編集]

4番のりば[編集]

5番のりば[編集]

  • 高速むろらん号 室蘭産業会館・室蘭大谷高校
  • 高速白鳥号(道南バス) 室蘭産業会館行
  • 高速室蘭サッカー号(道南バス) 室蘭大谷高校行
  • ドリーミントオホーツク号 北見バスターミナル・網走バスターミナル行
  • イーグルライナー ウトロ温泉行(東藻琴・斜里バスターミナル経由)

6番のりば[編集]

7番のりば[編集]

  • 14 花川南団地線 石狩庁舎前行(麻生駅前・花川3丁目経由)
  • 16 花畔団地線 石狩庁舎前行(麻生駅前・花川5丁目経由)
  • 石狩線 石狩・トーメン団地行(東茨戸2条1丁目経由)
  • 札厚線 厚田支所行
  • (特急)札浜線 幌行(厚田支所経由)

8番のりば[編集]

  • 22 あいの里篠路線 あいの里4条1丁目行(東8丁目経由)
  • 34 篠路駅前団地線 篠路10条4丁目行(太平団地経由)
  • 35 篠路駅前団地線 篠路10条4丁目行(北五番橋経由)
  • 36 篠路駅前団地線 篠路10条4丁目行(東8丁目経由)
  • 39 ひまわり団地線 あいの里4条1丁目行(北五番橋経由)

9番のりば[編集]

  • 増発便・スキーバス・定期観光・貸切等

10番のりば[編集]

  • 貸切・バス停車場等

11 - 13番のりば[編集]

  • 降車専用
  • 創75 創成川・白石線 JR白石駅行(月寒東2条1丁目経由)

降車[編集]

  • 到着便の降車は、ターミナルビルの西側(創成川通沿い)で行われる。
    • 創成川通アンダーパス連続化事業開始以前は、このターミナルビル西側の停留所は乗車も扱っていた。工事開始に伴い利用が一時休止され、乗車場所はターミナル内に移され、降車場所はターミナル南側に集約された。
    • さらにターミナル南側路上の降車停留所は、創成川通アンダーパス連続化事業の進展と、当ターミナル東隣の劇団四季新劇場建設工事に伴い、再度西側に移設された。
  • 都市間バス札幌駅前ターミナル行き便はターミナルには乗り入れず、「時計台前」バス停(札幌市民ホール北)で降車を取り扱う。

他社乗り入れ[編集]

その他[編集]

  • 札幌ターミナル発着便は札幌市営地下鉄との乗り継ぎ割引の対象にはならない。

周辺[編集]

外部リンク[編集]