北欧の風 道の駅とうべつ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
北欧の風 道の駅とうべつ
Michinoeki Tobetsu.jpg
所在地 061-3773
北海道石狩郡当別町
当別太774-11
座標
登録路線 国道337号
登録回 第47回 (01119)
登録日 2017年4月21日
開駅日 2017年9月23日[1][2]
営業時間 10:00 - 18:00
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
テンプレート プロジェクト道の駅

北欧の風 道の駅とうべつ(ほくおうのかぜ みちのえきとうべつ)は、北海道石狩郡当別町にある道の駅である。

沿革[編集]

当別町スウェーデンレクサンド姉妹都市になって交流していることから、施設や名称が北欧を意識したものとなっている[3]

  • 2015年平成27年):国土交通省による重点「道の駅」選定[4]
  • 2016年(平成28年):道の駅を管理運営する当別町地域商社・株式会社「tobe」(トゥビィー)設立。
  • 2017年(平成29年):道の駅オープン[5]
  • 2018年(平成30年):「スウェーデン館」オープン[6]

施設[編集]

  • 駐車場:80台
    • 普通車:32台
    • 大型車:44台
    • 身障者用:4台
  • トイレ:37器
    • 男(小:13器、大:6器)
    • 女:16器
    • 多目的:2器
  • アトリウム
  • レストラン
  • テイクアウトコーナー
  • キッズコーナー
  • 特産品ショップ(TOBEST SHOP)
  • 情報発信コーナー
  • 農産物直売所
  • 交流広場
  • スウェーデン館

アクセス[編集]

国道337号道央圏連絡道路)沿いに位置しており、札幌市中心部から車で約40分のアクセスとなっている。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 道の駅「北欧の風 道の駅とうべつ」が9月23日オープン 〜年間を通じたイベント開催など、地方創生の拠点が誕生〜 (PDF)”. 国土交通省北海道開発局 札幌開発建設部 (2017年9月19日). 2017年9月24日閲覧。
  2. ^ 当別「道の駅」23日開業*地元食材の料理も提供”. フォト北海道(道新写真データベース). 北海道新聞社 (2017年9月21日). 2019年12月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月19日閲覧。
  3. ^ 北欧を意識し 当別町の魅力をふんだんに―「道の駅とうべつ」オープン!”. 北海道ファンマガジン (2017年9月25日). 2019年12月14日閲覧。
  4. ^ 平成26年度選定 重点『道の駅』35箇所”. 国土交通省道路局. 2019年12月14日閲覧。
  5. ^ 【動画】「北欧の風 道の駅とうべつ」きょうオープン、トイレも秀逸!”. リアルエコノミー (2017年9月23日). 2019年12月14日閲覧。
  6. ^ 道の駅とうべつ*「スウェーデン館」完成*北欧の文化、歴史発信へ”. フォト北海道(道新写真データベース). 北海道新聞社 (2018年11月23日). 2019年12月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月19日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]