北本久仁衛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
北本 久仁衛 Football pictogram.svg
名前
愛称 クニ
カタカナ キタモト クニエ
ラテン文字 KITAMOTO Kunie
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1981-09-18) 1981年9月18日(37歳)
出身地 奈良県奈良市
身長 181cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 ヴィッセル神戸
ポジション DF
背番号 4
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000- ヴィッセル神戸 393 (16)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年12月4日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

北本 久仁衛(きたもと くにえ、1981年9月18日 - )は、奈良県出身でJリーグヴィッセル神戸所属のサッカー選手DF)。

人物・評価[編集]

神戸の絶対的DFリーダーで、2010年ヴィッセル神戸公式サイトの選手紹介には、「クラブの象徴と言ってもいいほど、その存在感は絶大だ。」との記載がある。2006年は右SBを任され、プレーの幅を広げた。また、攻撃の起点としての一翼も担っており、2009年10月3日のホーム・京都サンガF.C.戦では豪快なダイレクトボレーで自身の通算200試合出場に花を添えた[1]。J1からJ2に降格した2006年にはJ1クラブからのオファーもあったが、神戸に残留。

2007年から2010年は副主将を務めていた。

2011年シーズンは全試合に出場し33、34節と自身初めて2試合連続で得点もあげた。

翌2012シーズンもレギュラーとして出場を続けたが、2013年1月にメディカルチェックで肋骨に腫瘍が見つかり、3月に手術を行う。腫瘍は悪性であったが、半年後には第32節のギラヴァンツ北九州戦で実戦復帰を果たす[2]

所属クラブ[編集]

ユース経歴

プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2000 神戸 27 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2001 24 6 0 2 0 2 0 10 0
2002 22 1 0 0 1 0 23 1
2003 4 24 1 2 0 3 0 29 1
2004 27 2 6 0 0 0 33 2
2005 33 1 6 0 1 0 40 1
2006 J2 43 5 - 0 0 43 5
2007 J1 33 2 6 0 2 0 41 2
2008 28 0 5 0 2 0 35 0
2009 32 1 6 0 3 0 41 1
2010 33 0 6 0 0 0 39 0
2011 34 2 2 0 1 0 37 2
2012 29 0 3 0 0 0 32 0
2013 J2 10 0 - 1 1 11 1
2014 J1 7 0 2 0 0 0 9 0
2015 12 0 2 0 2 0 16 0
2016 14 1 3 0 0 0 17 1
2017 6 0 3 0 2 0 11 0
2018
通算 日本 J1 340 11 54 0 19 0 413 11
日本 J2 53 5 - 1 1 54 6
総通算 393 16 54 0 20 1 467 17

その他の公式戦


代表歴[編集]

  • U-18、U-19、U-20日本代表(1999年、2000年、2001年)
  • U-22、U-23日本代表(2003年、2004年)

エピソード[編集]

  • スキンヘッドがトレードマーク。2003年、土屋征夫に影響を受け[3]、当時は「絶対しない」といっていたスキンヘッドにした。トルシエ・ジャパンの「フラットスリー」がマスコミを賑わせていた頃には、3バックを形成する土屋征夫シジクレイとともに「ピカッとスリー」「フラッシュスリー」「フラットスキン」などと呼ばれていた。
  • 長渕剛のファン。当時のチームメイトで同じく長渕のファンである近藤岳登と共に、ライブ映像に偶然映ったことがある。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ トップチームメンバー ヴィッセル神戸2010年公式サイト
  2. ^ 神戸DF北本選手、がん克服し復帰 「クニさんの頑張り」チームの活力に 産経新聞、2013年11月9日(ウェブ魚拓)
  3. ^ 飛躍を誓う ―J1神戸 高知キャンプ 神戸新聞(2005年2月8日付)

外部リンク[編集]