北朝鮮による中国人拉致問題

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

北朝鮮による中国人拉致問題(きたちょうせんによるちゅうごくじんらちもんだい)は、1990年代から2000年代にかけて、朝鮮民主主義人民共和国(以下「北朝鮮」)が中国人拉致していたとする問題[1]中国公安当局は拉致の届け出を受けて、北朝鮮に抗議することもあるが、北朝鮮は拉致を認めないため解決に至っていない[2]

詳細が明らかな事件[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 見せしめ? 北朝鮮、中国人200人を拉致か 産経ニュース 2009.11.17
  2. ^ 脱北者支援した朝鮮族ら200人、北朝鮮が拉致(下) 朝鮮日報 2009/11/17
  3. ^ a b c 脱北者支援した朝鮮族ら200人、北朝鮮が拉致(上) 朝鮮日報 2009/11/17

関連項目[編集]