北広島インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
北広島インターチェンジ
料金所
料金所
所属路線 E5 道央自動車道
IC番号 3
料金所番号 05-003
本線標識の表記 (上り線)国道36号標識 北広島
(下り線)国道36号標識 北広島 札幌
起点からの距離 11.9km(札幌JCT※起点)
札幌南IC (4.5km)
(4.1km) 輪厚PA/SIC
接続する一般道 国道36号標識国道36号
供用開始日 1971年12月4日
通行台数 10,692台/日(平成23年度[1]
所在地 061-1279
北海道北広島市大曲並木1丁目1-1
備考 ※札幌JCTは営業路線上の起点
テンプレートを表示

北広島インターチェンジ(きたひろしまインターチェンジ)は、北海道北広島市にある道央自動車道インターチェンジである。札幌市との境界付近にあり、東日本高速道路北海道支社札幌管理事務所が隣接する[2]

歴史[編集]

北広島IC(1985年)。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成

周辺[編集]

北広島市[編集]

札幌市[編集]

接続する道路[編集]

料金所[編集]

  • 総ブース数:8

入口[編集]

  • ブース数:3

出口[編集]

  • ブース数:5
    • ETC専用:2
    • 一般:3

[編集]

E5 道央自動車道
(2-1)札幌南IC/TB - (3)北広島IC - (3-1)輪厚PA/SIC - (4)恵庭IC

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 北広島市の統計 (PDF)”. 北海道北広島市. p. 64. 2014年9月15日閲覧。
  2. ^ 北海道支社 詳細”. 東日本高速道路(NEXCO東日本). 2016年10月23日閲覧。
  3. ^ 輪厚スマートIC”. 北海道北広島市. 2014年9月9日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]