北川力夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

北川 力夫(きたがわ りきお、1921年(大正10年)11月11日 - 没年月日不詳)は、日本官僚。元厚生事務次官滋賀県出身。妻の兄・草場敏郎は三井銀行社長

来歴[編集]

東京帝国大学法学部卒業後、内務省に入省。厚生省医務局次長、年金局長、保険局長を経て、1975年(昭和50年)に社会保険庁長官1976年(昭和51年)厚生事務次官に就任。

1977年(昭和52年)に退官後は、医療金融公庫総裁、全国土木建築国民健康保険組合理事長を歴任した。1993年(平成5年)には勲二等旭日重光章を受章した。

略歴[編集]