北島敬介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
正三位瑞宝大綬章
北島敬介
検事総長
任期
1998年6月23日 – 2001年7月2日
任命者 第2次橋本内閣
前任者 土肥孝治
後任者 原田明夫
個人情報
生誕 (1936-11-27) 1936年11月27日
東京都
死没 (2008-03-02) 2008年3月2日(71歳没)
出身校 東京大学法学部
専業 弁護士

北島 敬介(きたじま けいすけ、1936年11月27日 - 2008年3月2日)は、東京都出身の検事総長弁護士正三位瑞宝大綬章

略歴[編集]

叙勲[編集]

著書[編集]

  • 『福祉犯罪―解釈と実務(防犯・少年・保安実務シリーズ〈8〉)』(日世社 1979年)

注釈[編集]

  1. ^ 『別冊宝島1580 日本の黒幕 200人』(宝島社 2008年)90頁以下
  2. ^ 『別冊宝島1580 日本の黒幕 200人』(宝島社 2008年)90頁以下

外部リンク[編集]