北山真理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

北山 真理(きたやま まり、5月12日[1] - )は、熊本県出身のアニメーターキャラクターデザイナーイラストレーター

来歴[編集]

短大卒業後、スタジオぴえろ(現:ぴえろ)に入社。アニメーターであったが、腱鞘炎になったことから鉛筆がにぎれなくなり、一度は退社している。しかし演出部のスタッフからその優秀さを惜しまれ、ぴえろ創業者である布川ゆうじの秘書となる。アニメ化より前から『幽☆遊☆白書』の同人誌を発行していたが、その力量を布川に見込まれ、キャラクターデザインを手がけることになる[2]。他にも『ふしぎ遊戯』など、主に1990年代後半のぴえろ作品で、キャラクターデザインを手掛けた。『幽☆遊☆白書』のキャラクターデザインを担当していた傍ら、本名名義で作品の登場人物である蔵馬飛影を題材とした同人誌(一般向け)を発行しつづけていた[3][4]

アニメーター業の傍ら、小説などのイラストの仕事もこなしている。

参加作品[編集]

アニメーション[編集]

テレビアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

イラスト[編集]

出典[編集]

  1. ^ 『幽☆遊☆白書パーフェクトファイル』NO.1、週刊少年ジャンプ編集部集英社1995年3月22日、1、116頁。ISBN 978-4-8342-1441-3
  2. ^ 布川郁司 『「おそ松さん」の企画術—ヒットの秘密を解き明かす』 集英社、2016年7月31日
  3. ^ 北山真理 『飛 -féi-』 乱ナーズ、1992年8月15日
  4. ^ 北山真理 『影 -yîng-』 乱ナーズ、1992年12月29日

関連項目[編集]