北垣信行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

北垣 信行(きたがき のぶゆき、1918年 - 1981年10月21日)は、ロシア文学者、元東京大学教授。

茨城県下妻市出身。北海道大学助教授を経て、東大教養学部教授。当初大竹博吉とともにルイセンコ論争に加わったが、のちロシア文学の翻訳・研究に専念し、レールモントフゴーゴリのほか、トルストイ戦争と平和』、ドストエフスキー罪と罰』『白痴』『カラマーゾフの兄弟』などを翻訳した。

著作[編集]

共編著[編集]

  • 農業生物学 ルイセンコとその学説 大竹博吉共編 ナウカ社, 1950
  • ロシアの文学 木村彰一,池田健太郎共著 明治書院, 1966
  • ロシア文学史 木村彰一,池田健太郎共編 明治書院, 1972

翻訳[編集]

  • ムツイリ・悪魔 M.レールモントフ 日本評論社, 1948
  • 人生論 トルストイ 春秋社, 1952 のち講談社文庫
  • ヴィリヤムスの生涯と学説 ソヴェト土壌学の父の業績
     イ・クルペーニコフ/エリ・クルペーニコフ 青銅社, 1953
  • 変革の生物学 ミチューリン学説の通俗的解明
     サフォーノフ 勝田昌二・斎藤勉京訳 青銅社, 1954
  • ルイセンコ選集 農業生物学 大竹博吉共訳 ナウカ出版部, 1956
  • 世界文学大系 オブローモフ気質とは何か ドブロリューボフ 筑摩書房, 1959
  • 世界名作全集 大尉の娘・父と子 ツルゲーネフ 筑摩書房, 1961
  • イワンのばか トルストイ 白水社, 1963
  • 世界文学大系 トルストイ 幼年時代 筑摩書房, 1964 のち講談社文庫
  • 世界青春文学名作選 外套 ゴーゴリ 学習研究社, 1965
  • ドストエフスキイ レオニード・グロスマン 筑摩書房, 1966
  • 世界文学全集18 ドストエフスキイ 罪と罰 講談社, 1967、のち新版、同文庫全2巻
  • トルストイ選集 第1巻 少年時代・青年時代 筑摩書房, 1967、のち講談社文庫
  • 世界文学全集19.20 ドストエフスキイ カラマーゾフ兄弟 講談社, 1968、のち新版、同文庫全3巻
  • 世界文学全集9 レールモントフ 現代の英雄 講談社, 1969、未知谷, 2014
  • 貧しき人々 ドストエフスキー 旺文社文庫, 1970
  • 検察官・外套・肖像画 ゴーゴリ 旺文社文庫, 1971
  • 世界文学全集42.43 ドストエフスキイ 白痴・白夜 講談社, 1974
  • 世界文学全集49.50.51 トルストイ 戦争と平和 講談社, 1974、のち同文庫全6巻
  • 世界文学全集44 ドストエフスキイ 未成年 講談社 1977
  • エルミタージュ美術館 全5巻 ボリース・ピオトロフスキィ 講談社, 1977-78

脚注[編集]