北国街道安藤家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
北国街道 安藤家
180922 Ando House Nagahama Shiga pref Japan01s5.jpg
所在地 滋賀県長浜市元浜町8-24
位置 北緯35度22分47.38秒
東経136度16分1.21秒
座標: 北緯35度22分47.38秒 東経136度16分1.21秒
類型 商家
形式・構造 木造、入母屋造瓦葺
建築年 1905年明治38年)
テンプレートを表示

北国街道 安藤家(ほっこくかいどう あんどうけ)は滋賀県長浜市にある歴史的建造物。庭園にある離れの書院「小蘭亭」(しょうらんてい)の美術は北大路魯山人の代表作として知られる。

概要[編集]

中庭
内部

長浜城羽柴秀吉に選ばれた長浜町十人衆の筆頭たる三年寄を江戸時代を通して勤めた安藤家の商家として1905年明治38年)に安藤與惣次郎により建設された近代和風建築物。虫籠窓や紅殻格子など近代商家の特徴を備えている。 2008年3月末に一度閉館となっていたが、2012年4月に4年ぶりに公開となった。 幕末からは近江商人として東北地方へ持ち下りを開始し、姻戚関係にある五個荘石馬寺の中村治朗兵衛家と共に福島の老舗百貨店中合の創業家である。

小蘭亭と古翠園[編集]

離れの書院「小蘭亭」は北大路魯山人が描いた襖絵や天井画などで彩られていることで有名である。 その名称は大通寺名勝庭園の書院「蘭亭」からとったものとされる。 古翠園は小蘭亭の前庭として大正3年に築造された日本庭園で、布施宇吉による作庭。 現在小蘭亭は春と秋の年に2回、特別公開されている。


交通アクセス[編集]

周辺情報[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]