北京オリンピックにおけるボクシング競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
初日に行われたライトヘビー級1回戦・エジプト対ベラルーシの様子

北京オリンピックにおけるボクシング競技は、北京工人体育館2008年8月9日から8月24日までの大会期間16日間のうち、15日にわたって実施された[1]

概要[編集]

この大会の出場枠は、2007年世界ボクシング選手権大会の上位8選手と大陸別選手権の上位選手に対して与えられた。

大会は男子のみ11階級で争われ、計44個のメダルは20か国・地域のオリンピック委員会(アメリカ3、アフリカ1、ヨーロッパ9、アジア7、オセアニア0)に渡った。国際ボクシング協会 (AIBA) に加盟する各国連盟のうち、五輪予選に参加した連盟の割合は69%(アメリカ64%、アフリカ67%、ヨーロッパ82%、アジア66%、オセアニア57%)で、前大会の99%から大幅に低下している。この大会までの2分4ラウンド制は、次のロンドン大会からは3分3ラウンド制となった[1]

1日あたりのテレビ報道は58時間で、世界的に毎分3,080万人が視聴した。これらの番組制作には合計73時間15分を要し、制作費は競技日1日あたり99,295ユーロ、制作時間1時間あたり20,330ユーロとなっている。チケットは183,617枚のうち182,117枚が売れ、全競技におけるボクシングの売上の割合は2.9%で前大会からほぼ倍加した[1]

競技結果[編集]

階級
ライトフライ級
(48kg)
中国 鄒市明
中国 (CHN)
モンゴル セルダンバ・プレブドルジ
モンゴル (MGL)
アイルランド パディ・バーンズ
アイルランド (IRL)
キューバ ヤンピエル・エルナンデス
キューバ (CUB)
フライ級
(51kg)
タイ ソムジット・ジョンジョーホー
タイ (THA)
キューバ アンドリ・ラフィタ
キューバ (CUB)
ロシア ゲオルギー・バラクシン
ロシア (RUS)
イタリア ヴィンチェンツォ・ピカルディ
イタリア (ITA)
バンタム級
(54kg)
モンゴル エンクバット・バダルウーガン
モンゴル (MGL)
キューバ ヤンキエル・レオン
キューバ (CUB)
モーリシャス ブルーノ・ジュリー
モーリシャス (MRI)
モルドバ ベアチェスラフ・ゴヤン
モルドバ (MDA)
フェザー級
(57kg)
ウクライナ ワシル・ロマチェンコ
ウクライナ (UKR)
フランス ケダフィ・ジェルヒール
フランス (FRA)
トルコ ヤクップ・クルッチュ
トルコ (TUR)
アゼルバイジャン シャヒン・イムラノフ
アゼルバイジャン (AZE)
ライト級
(60kg)
ロシア アレクセイ・チシュチェンコ
ロシア (RUS)
フランス ダウダ・ソウ
フランス (FRA)
アルメニア フラチク・ヤワキャン
アルメニア (ARM)
キューバ ヨルデニス・ウガス
キューバ (CUB)
ライトウェルター級
(64kg)
ドミニカ共和国 マヌエル・フェリックス・ディアス
ドミニカ共和国 (DOM)
タイ マナッス・ブンジャムノン
タイ (THA)
キューバ ロニエル・イグレシアス
キューバ (CUB)
フランス アレクシス・バスティーヌ
フランス (FRA)
ウェルター級
(69kg)
カザフスタン バヒト・サルセクバエエフ
カザフスタン (KAZ)
キューバ カルロス・バントー・スアレス
キューバ (CUB)
韓国 金貞柱
韓国 (KOR)
中国 ハナティ・シラム
中国 (CHN)
ミドル級
(75kg)
イギリス ジェームス・デゲール
イギリス (GBR)
キューバ エミリオ・コレア
キューバ (CUB)
アイルランド ダレン・サザーランド
アイルランド (IRL)
インド ビジェンデル・クマール
インド (IND)
ライトヘビー級
(81kg)
中国 張小平
中国 (CHN)
アイルランド ケニー・イーガン
アイルランド (IRL)
イギリス トニー・ジェフリース
イギリス (GBR)
カザフスタン エルケブラン・シナリエフ
カザフスタン (KAZ)
ヘビー級
(91kg)
ロシア ラヒム・チャムキエフ
ロシア (RUS)
イタリア クレメンテ・ルッソ
イタリア (ITA)
キューバ オスマイ・アコスタ
キューバ (CUB)
アメリカ合衆国 デオンテイ・ワイルダー
アメリカ合衆国 (USA)
スーパーヘビー級
(91kg超)
イタリア ロベルト・カンマレーレ
イタリア (ITA)
中国 張志磊
中国 (CHN)
イギリス デービッド・プライス
イギリス (GBR)
ウクライナ ビャチェスラフ・グラスコフ
ウクライナ (UKR)

各国メダル数[編集]

国・地域
1 中国 中国 2 1 1 4
2 ロシア ロシア 2 0 1 3
3 イタリア イタリア 1 1 1 3
4 タイ タイ 1 1 0 2
モンゴル モンゴル 1 1 0 2
6 イギリス イギリス 1 0 2 3
7 カザフスタン カザフスタン 1 0 1 2
ウクライナ ウクライナ 1 0 1 2
9 ドミニカ共和国 ドミニカ共和国 1 0 0 1
10 キューバ キューバ 0 4 4 8
11 フランス フランス 0 2 1 3
12 アイルランド アイルランド 0 1 2 3
13 アルメニア アルメニア 0 0 1 1
アゼルバイジャン アゼルバイジャン 0 0 1 1
インド インド 0 0 1 1
韓国 韓国 0 0 1 1
モルドバ モルドバ 0 0 1 1
モーリシャス モーリシャス 0 0 1 1
トルコ トルコ 0 0 1 1
アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 0 0 1 1
11 11 22 44

脚注[編集]

  1. ^ a b c Report on the 26 core sports for the games of the XXXI Olympiad – FILA” (英語). 国際オリンピック委員会. pp. 6, 8, 10, 11, 13 (2009年9月). 2013年3月5日閲覧。

外部リンク[編集]