勝部敬一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
勝部 敬一
基本情報
国籍 日本の旗 日本
選手情報
ポジション 内野手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

勝部 敬一(かつべ けいいち)は、日本の元アマチュア野球選手(主に内野手)。

経歴[編集]

米子東高校時代は岡本利之監督の指揮の下、2年次の選抜大会、3年次の選抜大会に遊撃手として出場し、3年春はベスト8に進出。その年ドラフト会議(第1次)で近鉄から4位指名されたが入団を拒否した。

早稲田大学に進学し野球部で活躍。中村勝広の活躍で一塁手にコンバートされ、4年次には主将を務めた。

卒業後は住友金属に入社し、社会人野球でプレーした。