勝次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
勝次
基本情報
階級 ライト級キックボクシング
国籍 日本の旗 日本
誕生日 (1987-03-01) 1987年3月1日(31歳)
出身地 兵庫県三木市
身長 172cm
体重 65kg
スタイル キックボクシング
プロキックボクシング戦績
総試合数 35
勝ち 22
KO勝ち 8
敗け 7
引き分け 6
テンプレートを表示

勝次(かつじ、1987年3月1日 - )は、日本男性キックボクサー。本名高橋 勝次(たかはし かつじ)。兵庫県三木市出身。目黒藤本ジム所属。[1]

来歴[編集]

1987年3月1日、兵庫県生まれ。 兵庫県立三木東高等学校在学中にキックボクシングを始め、在学中に夏休みなどを利用してタイに渡り、言葉を覚えながら修業した。2004年に高校を卒業し、神戸YMCA学院専門学校に入学。専門学校をを卒業後、「キックボクシングで1番になりたい」と、住む場所も決めずに上京し、名門の目黒藤本ジムに入った。。[2]

2006年5月21日にデビュー。「2年くらいでチャンピオンになれるだろう」と思っていたが、初めてタイトルマッチのチャンスをつかんだのは上京から7年後。試合に敗れ、応援団からも厳しい言葉を掛けられた。しかし、「心から応援してくれる人がいる」と奮起し、1年後に日本ライト級チャンピオンに就いた。[3]

人物[編集]

身体をよくするストレッチにハマっており、休日は温泉など身体のケアをすることが多い。好きな音楽は、流行りの音楽をアプリで視聴。苦手なものは、運転だそうである。水(CARO)、A-wear、加圧ゴルフ、アミノクライトを愛用。『刃牙』や『ろくでなしブルース』を愛読している。特技は整体

戦績[編集]

キックボクシング 戦績
35 試合 (T)KO 判定 その他 引き分け 無効試合
22 8 6
7

脚注[編集]

関連項目[編集]