勝山インターチェンジ (岐阜県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

勝山インターチェンジ(かつやまインターチェンジ)は、岐阜県加茂郡坂祝町勝山にあるインターチェンジである。

国道21号坂祝バイパス岐阜県道367号勝山山田線岐阜県道345号坂祝関線接続する。

概要[編集]

2009年(平成21年)3月20日、坂祝バイパスの部分開通(鵜沼IC - 勝山IC)時に開設される。

接続する県道(勝山山田線、坂祝関線)とは交差ではなく、ループ道を介しての接続であり、県道にある交差点名は「勝山IC入口」である。

2009年現在、坂祝バイパスの末端区間であり、岐阜方面への出入口のみのハーフインターチェンジである。今後の美濃加茂方面への延長により形状が変わる予定である。

周辺[編集]

関連項目[編集]