勇敢な機関士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

勇敢な機関士(ゆうかんなきかんし、The brave engineer)は、1950年に制作されたディズニー映画。1950年3月3日に公開された。上映時間は7分38秒。

概要[編集]

ストーリー[編集]

ある朝。起床したケイシーは遠くの町へ郵便を届けることになった。道中でに見舞われたりギャングと対決したりしながら、ケイシーは郵便配達に奔走する。

登場人物[編集]

ケイシー・ジョンズ
主人公。能天気な性格。
車掌
郵便列車の車掌。貨物列車と衝突する危険を教えたにもかかわらず受け入れてもらえず、逃亡した。
線路にいた牛。ケイシーは、どかすのに苦戦している。
信号手
序盤で登場。信号所でポイント切り替えをしている。
ギャング
中盤で登場。女性を縛って線路に置くなどケイシーの邪魔をする。
女性
中盤で登場。ギャングにつかまるも、ケイシーに助け出され、途中駅の駅員に渡された。
貨物列車運転手
貨物列車を運転している。終盤で登場。衝突寸前に脱出している。
駅員
目的地のにいる駅員。ケイシーの到着を知り、喜んでいた。
女性
序盤で登場。郵便列車が通過した時に服が破れた。

スタッフ[編集]