勇侠青春謳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
勇侠青春謳
ALI PROJECTシングル
初出アルバム『下記参照
B面 鎮魂頌
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル ビクターエンタテインメント
作詞・作曲 宝野アリカ(作詞)
片倉三起也(作曲)
プロデュース 片倉三起也
チャート最高順位
ALI PROJECT シングル 年表
亡國覚醒カタルシス
(2006年)
勇侠青春謳
(2006年)
薔薇獄乙女
(2006年)
テンプレートを表示

勇侠青春謳」(ゆうきょうせいしゅんか)は、ALI PROJECTの17枚目のシングル2006年10月25日ビクターエンタテインメントから発売された。

解説[編集]

表題曲は、アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』のエンディングテーマに起用された。

プロモーション・ビデオではタイトル中の「勇侠」から、極道をモチーフとしたものになり、宝野は着物を着用し模造の刀を小道具として使用している。なおこのプロモーションビデオはGyaOで配信されたのみで、長らくメディア化はされていなかったが、後に『桂冠詩人 SINGLE COLLECTION PLUS初回限定盤付属のDVDに収録された。

収録曲[編集]

  1. 勇侠青春謳 [4:22]
    MBSTBS系アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』前期エンディングテーマ[1]
    宝野のインタビューによると、もともとこの曲は「亡國覚醒カタルシス」のカップリング曲として制作したが、「カップリング曲にしては出来が良かったのでシングルの方に回そうと決めた」と語っている。
  2. 鎮魂頌 [6:03]
    アルバム『Dilettante』からのリカットだが、新録となっている。
  3. 勇侠青春謳(instrumental
  4. 鎮魂頌(instrumental)

収録アルバム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ STAGE01 - STAGE12

外部リンク[編集]