加藤香子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

加藤 香子(かとう きょうこ、本名:同じ、1964年12月11日 - )は、日本の元女優・元アイドル歌手。東京都出身。身長:162cm、血液型B型

略歴[編集]

1983年、東京都立羽田高等学校卒業。同年ミスマガジンに応募し、4,350名の中から見事優勝。ワンステップミュージック、ワーナーパイオニアと契約し、芸能界入り。1983年DELUXEマガジンの表紙グラビアにビキニ姿で初登場し、その巨乳のスタイルとうらはらな童顔で話題を集めた。

翌年、ワーナーパイオニアから「偽名」で歌手デビュー。レコード会社の先輩、中森明菜に雰囲気が似ていることからポスト明菜として売りだされた。また、デビュー曲「偽名」はリゾートでのひと夏の経験がテーマになった。キャッチフレーズは「大胆したい」。同期歌手デビューは岡田有希子荻野目洋子長山洋子菊池桃子など。可愛かずみとは当時仲がよかった。

1986年、写真集野村誠一撮影「あれから」でいきなりヌードを披露した。その後出演した映画「まんだら屋の良太」でもヌードを披露し、その後引退した。

作品[編集]

シングル[編集]

偽名 作詞:売野雅勇、作曲:芹澤廣明、編曲:若草恵 1984年6月20日発売 REPRISE L-1675
 (C/W) ジョークでいいじゃん(作詞:三浦徳子、作曲:馬飼野康二、編曲:馬飼野康二)
勝手にさせて 作詞:三浦徳子、作曲:馬飼野康二、編曲:馬飼野康二 1984年10月25日発売 REPRISE L-1689
 (C/W) アバンチュール(作詞:売野雅勇、作曲:芹澤廣明、編曲:若草恵)
本牧レイニー・ブルース 作詞:売野雅勇、作曲:見岳章、編曲:若草恵 1985年1月25日発売 REPRISE L-1699
 (C/W) カルメンの微笑(作詞:売野雅勇、作曲:見岳章、編曲:若草恵)

出演[編集]

映画[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]