加藤進昌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

加藤 進昌(かとう のぶまさ、1947年 - )は、日本の医学者東京大学名誉教授発達障害アスペルガー症候群高機能自閉症専攻。近年は大人アスペルガー症候群についての著書が多い。

昭和大学発達障害医療研究所の所長を務めている。

略歴[編集]

1947年、愛知県に生まれる。東海高等学校卒。東京大学医学部卒業。滋賀医大、東京大学、昭和大学教授を歴任。元東京大学附属病院長、昭和大学附属烏山病院長となった。院長退職の後、同病院研究所所長、晴和病院理事長となった。

外部リンク[編集]