加藤譲司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
加藤 譲司
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 神奈川県茅ヶ崎市
生年月日 (1950-04-11) 1950年4月11日(71歳)
身長
体重
180 cm
--- kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1968年 ドラフト2位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

加藤 譲司(かとう じょうじ、1950年4月11日-)は、神奈川県出身の元プロ野球選手

来歴・人物[編集]

藤沢商業高等学校(現:藤沢翔陵高等学校)を卒業。二年生から主戦投手として活躍、速球が武器の本格派。一試合平均10奪三振という右腕はスカウト間で高く評価され、東映でもはやくから獲得をねらっていた。ノンプロ三菱重工川崎に就職が内定していたが、プロ入りの了解をとっており1968年プロ野球ドラフト会議東映フライヤーズから2位で指名され、入団したが、一軍での登板がないまま1970年に引退した。オーバースローからカーブを武器とする。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 15 (1969年 - 1970年)

関連項目[編集]