加藤裕美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

加藤 裕美(かとう ひろみ、1964年4月28日 - )は日本アニメーターキャラクターデザイナー[1]。男性。  

人物[編集]

東京都八王子市出身[1]

高校卒業後、日本アニメーションへ入社し『世界名作劇場シリーズ』や同社のその他の諸作品に原画マン・作画監督として参加した[1]。キャラクターデザイナーとしてのデビュー作は『大草原の小さな天使 ブッシュベイビー[1]

1997年以後はフリーランスとなり、『天使になるもんっ!』・『NEEDLESS』・『ギルティクラウン』等ではキャラクターデザインを担当している[1]

参加作品[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

劇場アニメ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j File No.070 加藤 裕美”. MADHOUSE PEOPLE FILE. マッドハウス. 2011年6月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年1月5日閲覧。