加藤繁秋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

加藤 繁秋(かとう しげあき、1947年6月11日 - )は、日本政治家衆議院議員(1期)を務めた。

経歴[編集]

香川県出身。1966年丸亀高卒。高松郵便局勤務の後、社青同中央部副委員長、日本社会党香川県政策審議会事務局長を経て、日本社会党県組織部長。1990年の総選挙旧香川2区から立候補して初当選。1993年の総選挙で落選した。

その後1996年の総選挙2000年の総選挙2003年の総選挙と続けて社会民主党から立候補したが、全て落選した。

参考文献[編集]