加藤正浩 (サッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
加藤 正浩 Football pictogram.svg
名前
カタカナ カトウ マサヒロ
ラテン文字 KATO Masahiro
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1971-04-02) 1971年4月2日(50歳)
出身地 愛知県高浜市
身長 173cm[1]
体重 69kg[1]
選手情報
ポジション FW / MF
ユース
1987-1989 静岡学園高校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1990-1992 日本の旗 日産自動車 1 (0)
1992-1994 日本の旗 横浜マリノス 0 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

加藤 正浩(かとう まさひろ、1971年4月2日 - )は、愛知県出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはフォワードミッドフィールダー

来歴[編集]

愛知県高浜市にある高浜フットボールクラブ出身。当時から全国屈指のストライカーと言われていた。静岡学園高校では広山晴士水崎靖川口良輔と同期。卒業後の1990年に日本サッカーリーグ1部の日産自動車サッカー部に加入。1991年1月27日に行われたJSL1部第8節のヤマハ発動機戦でリーグデビューを果たした[2]。JSL1部での通算成績はこの1試合のみとなった[3]

1992年、プロ化により横浜マリノスへの移行後もクラブに在籍し、「個人技はマリノスでもトップクラス」との評価もあったが[1]、トップチームでの出場機会はなく、1994年限りで退団した[4]

引退後は木村和司の主催したサッカースクールでコーチを務めた[5]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 「J.League Guide 10チーム全選手写真名鑑」『サッカー・マガジン』1993年5月22日号別冊付録、ベースボール・マガジン社、25頁。
  2. ^ 日本サッカーリーグ編『日本サッカーリーグ・Year book '91-'92』日本サッカーリーグ、1991年、101頁。
  3. ^ 「日本サッカーリーグ全史」編集委員会編『日本サッカーリーグ全史』日本サッカーリーグ、1993年、250頁。
  4. ^ 「J14オフシーズン総決算!!」『サッカー・マガジン』1995年2月1日号、ベースボール・マガジン社、33頁。
  5. ^ 「Human Script History Jリーグに賭ける栄光と苦悩 第49回」『サッカーダイジェスト』1996年7月3日号、日本スポーツ企画出版社、57-59頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]