加藤正志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
加藤 正志
REVENGE99 #19
Masashi katoh.jpg
楽天時代
(2016年5月22日、平塚球場にて)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 神奈川県横浜市鶴見区
生年月日 (1989-09-07) 1989年9月7日(27歳)
身長
体重
173 cm
71 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2014年 ドラフト6位
初出場 2015年6月30日 千葉ロッテマリーンズ
最終出場 2016年3月29日 千葉ロッテマリーンズ戦
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

加藤 正志(かとう まさし、1989年9月7日 - )は、神奈川県横浜市鶴見区出身の元プロ野球選手投手)。右投右打。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

神奈川県横浜市鶴見区出身[1]駒岡小学校3年生の時に「駒岡ジュニアーズ」で野球を始め、投手一塁手遊撃手を務め、寺尾中学校軟式野球部では投手および右翼手としてプレーした[1]東京実業高校入学後、野球部に自身を含めて10人の投手がいたため、人と違う事をして勝ち抜こうとアンダースローに転向した。周りにアンダースローの指導者がいなかったため、インターネットで当時千葉ロッテマリーンズに所属していた渡辺俊介の映像を入手して参考にしていた。その後1年生時の夏にベンチ入りし、2年生時の秋にエースになった。甲子園出場経験はない[2]

鶴見大学では4年生でエースとなり[3]、秋季リーグでは神奈川大学野球リーグの最優秀投手賞とベストプレーヤー賞を受賞した[4]

JR東日本東北での3年目となった2014年7月20日第85回都市対抗野球大会の2回戦・大阪ガス戦の5回に2番手として登板、無失点のまま投げ続けたが延長11回にランナーを出して交代し、救援した投手が勝ち越しとなる適時打を打たれてチームは敗退、負け投手になった[5]。9月には楽天二軍との練習試合に登板したが、3回を投げ2失点だった[6]

2014年のプロ野球ドラフト会議で、東北楽天ゴールデンイーグルスに6巡目で指名[7]。契約金4,000万円、年俸800万円(金額は推定)という条件で[1]、入団した。背番号は52[8]。楽天のアンダースロー投手としてはかつて金炳賢がいたが、日本人では加藤が初となった[9]

なお、ドラフト会議後の11月2日には、ホンダとの第40回社会人野球日本選手権大会2回戦に8回から2番手投手として登板。同点の局面からの登板だったが、4イニング目の11回裏にサヨナラ二塁打を許したことから、チームは敗退に至った[10]

楽天時代[編集]

2015年、2月12日に行われた紅白戦で実戦初登板し、救援で2回を投げ1安打無失点だった[11]。シーズン開幕後、6月28日に出場選手登録され[12]30日の対千葉ロッテマリーンズ戦の7回に3番手でプロ初登板し、2回を投げ無失点だった[13][14]

2016年は公式戦の開幕を一軍で迎え[15]、3月29日の対ロッテ戦でシーズン初登板し、3番手で1回を投げ2失点だった[16]。31日に出場選手登録を抹消され[17]、以後一軍での登板はなかった。10月24日に球団から戦力外通告を受けた[18]。11月12日、阪神甲子園球場で開催された12球団合同トライアウトに参加。打者3人に対して1奪三振1被安打1与四球という結果を残した[19]。12月2日付で自由契約選手となった[20]

退団後[編集]

2017年1月より株式会社ジェイファムコーポレーションで加圧トレーナーとして社会人生活を送ることを自らのTwitterで発表、同年2月より加圧ダイエットラボ西武百貨店池袋本店店で勤務する[21]傍ら、同社のクラブチーム「REVENGE99」でプレーを続けている[22]

同年の第88回都市対抗野球大会予選では元中日ドラゴンズ中川誠也とともに主戦投手の一人として投げぬくも、2次予選で敗退。しかしプロ野球経験者としての実力が買われ、JR東日本から補強選手として声がかかり、3年ぶりに都市対抗野球大会本戦に出場選手登録されることとなった。クラブから企業チームへの補強は異例のことである[23]。本戦ではエースの田嶋大樹が2戦連続完封するなど活躍した陰に隠れ、出場機会はなかった。

選手としての特徴[編集]

入団時で直球の最速は134km/h。変化球の持ち球はスローカーブスライダーなど[9][24]

クイックを含め3種類の投球フォームを持つ[9]

リリースポイントは地面から5センチほどで[9]、1試合に1回は手が地面に触れることがあるという[25]

人物[編集]

楽天入団時にチームの投手陣からお笑いコンビ・フットボールアワー岩尾望に顔が似ていると言われ、ファンには(岩尾の愛称である)「のんちゃん」の愛称で呼んでほしいとアピールした[26]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2015 楽天 9 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 55 13.1 17 2 2 0 0 3 0 0 7 7 4.73 1.43
2016 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 5 1.0 2 1 0 0 0 0 0 0 2 2 18.00 2.00
通算:2年 10 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 60 14.1 19 3 2 0 0 3 0 0 9 9 5.65 1.47
  • 2016年度シーズン終了時

記録[編集]

背番号[編集]

  • 52 (2015年 - 2016年)
  • 19 (2017年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 【楽天】ドラ6加藤と合意 摂津先輩に「シンカーの極意聞きたい」 スポーツ報知 2014年11月12日
  2. ^ 楽天6位加藤 指名挨拶「ようやく実感」 日刊スポーツ 2014年11月8日紙面から
  3. ^ 先発ローテ入りも 楽天ドラ6加藤正志に敵スコアラー高評価 日刊ゲンダイ 2015年2月17日掲載
  4. ^ 選手成績 '11年 秋季リーグ 神奈川大学野球連盟
  5. ^ JR東北 延長の末、大阪ガスに敗退 都市対抗野球 河北新報 2014年07月21日掲載
  6. ^ <飛べ若ワシ>(6)加藤正志投手/変幻自在のサブマリン 河北新報 2015年01月26日掲載
  7. ^ 【2014年ドラフト会議】「契約交渉権獲得」選手のお知らせ 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト 2014年10月23日配信
  8. ^ 2015年度:新入団選手発表会 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト 2014年12月11日配信
  9. ^ a b c d 1人時間差、楽天日本人初サブマリン加藤 日刊スポーツ 2015年1月16日紙面から
  10. ^ JR東北サヨナラ負けも加藤「悔いない」 日刊スポーツ 2014年11月3日紙面から
  11. ^ 楽天ドラ6 好投褒められた デーブ「顔は眠そうなのに…」 スポニチ Sponichi Annex 2015年2月13日掲載
  12. ^ 公示(出場選手登録・抹消) 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト
  13. ^ 楽天・則本「自分に腹が立つ」…今季ワースト8失点7敗目 スポニチ Sponichi Annex 2015年7月1日掲載
  14. ^ 2015年6月30日 千葉ロッテ 対 楽天イーグルス 成績詳細 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト
  15. ^ 【2016シーズン】3/25(金)開幕戦の出場登録選手を発表 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト 2016年3月23日配信
  16. ^ 2016年3月29日 千葉ロッテ 対 楽天イーグルス 成績詳細 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト
  17. ^ 公示(出場選手登録・抹消) 2016年3月 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト
  18. ^ 来季の選手契約に関して 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト 2016年10月24日配信
  19. ^ “65人が参加/12球団合同トライアウト詳細”. 日刊スポーツ. (2016年11月12日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1736002.html 2016年11月13日閲覧。 
  20. ^ 2016年度公示 自由契約選手 NPB.jp 日本野球機構
  21. ^ 本人のTwitterより 加藤正志‏@HKQsYl10OOEmltt 2017年1月24日投稿
  22. ^ 「現役は引退していません」元DeNA・内村賢介の新しい夢”. スポニチ Sponichi Annex 野球 (2017年3月27日). 2017年3月27日閲覧。
  23. ^ 元楽天・加藤正志 クラブ→企業へ異例レンタル 都市対抗で「結果出す」”. スポニチ Sponichi Annex 野球 (2017年7月14日). 2017年7月14日閲覧。
  24. ^ 楽天 新人2投手 対外試合初登板 それぞれに課題 スポニチ Sponichi Annex 2015年2月16日掲載
  25. ^ 【楽天】ドラ6加藤に指名あいさつ「先発も抑えもできるように」 スポーツ報知 2014年11月7日掲載
  26. ^ フット岩尾そっくり!?楽天ドラ6加藤「のんちゃんと呼んで」 スポニチ Sponichi Annex 2015年2月6日掲載
  27. ^ 2015年7月9日 福岡ソフトバンク 対 楽天イーグルス 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト

関連項目[編集]

外部リンク[編集]