加藤正人 (脚本家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

加藤 正人(かとう まさと、1954年1月14日 - )は、日本脚本家秋田県出身。

略歴[編集]

受賞歴[編集]

主な脚本作品[編集]

映画[編集]

ビデオシネマ[編集]

  • 気分はエロチック(1987年)
  • 女体美食倶楽部
  • アダルト伝説・シスターセレナーデ(1989年)
  • 野獣駆けろ(1990年)
  • 傷だらけのライセンス(1991年)
  • 死神の使者
  • 獣のように 完結篇(1992年)
  • ダボ(1993年)
  • 闇金の帝王・銀と金
  • 雀豪烈伝(1994年)
  • 尻を撫でまわしつづけた男/痴漢日記(1995年)
  • 尻を撫でまわしつづけた男/痴漢日記2
  • 平成残侠伝・ぶった斬れ(1996年)
  • 尻を撫でまわしつづけた男/痴漢日記4
  • ダブルエックス・しなやかな美獣(1997年)
  • 平成残侠伝・外道は殺れ!
  • 尻を撫でまわしつづけた男/痴漢日記5
  • 平成極道伝・阿修羅が斬る!
  • 尻を撫でまわしつづけた男・痴漢日記6
  • 平成極道伝・夜叉が裂く!(1999年)
  • 新痴漢日記2
  • 侠道2(2002年)
  • 侠道3

テレビドラマ[編集]

ネットドラマ[編集]

関連人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 第38回日本アカデミー賞最優秀賞発表!、日本アカデミー賞公式サイト、2015年1月16日閲覧。

外部リンク[編集]