加藤朋央

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

加藤 朋央(かとう ともお、1969年12月24日 - )は、日本実業家東京都出身。(本人は長い間、自分の出生地も東京都だと思っていた。[1])株式会社ともおコーポレーションの代表取締役社長。ビジネス上の呼称は「ニッポン・クリエイター」。[2]

かとう ともお
加藤 朋央
生誕 (1969-12-24) 1969年12月24日(51歳)
日本の旗 日本 神奈川県
国籍日本の旗 日本
出身校アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 コロンビア大学国際関係・公共政策大学院修士課程修了
職業実業家 株式会社ともおコーポレーション代表取締役社長
公式サイトhttps://www.tomoo-corp.com/

経歴[編集]

1992年に東京外国語大学外国語学部インド・パーキスターン語学科を卒業後、読売新聞社に就職。記者職のほか、PR系の部門も経験する。

同社を退職後、アメリカのピッツバーグ大学Global Studies ProgramよりCertificate of Advanced Studyを取得したのち、コロンビア大学で国際関係の修士号を取得する。

スポーツの社会的役割の向上、およびエンターテイメント的な要素も含めたスポーツの振興に関心を持つ。また、紙媒体出身者としての経験をインターネット上で生かそうとするブログ「ともおのコラム」を執筆。

試合中のアクシデントに負けず、リハビリを通して闘い続けるプロレスラー、高山善廣選手を支援するイベント、TAKAYAMANIA EMPIRE(2018年8月31日開催)[3]TAKAYAMANIA EMPIRE II(2019年8月26日開催)のクラウドファンディングに参加[4]

バイオグラフィ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ニッポン・クリエイター 加藤 朋央 [公式サイト]” (日本語). ニッポン・クリエイター 加藤 朋央 [公式サイト]. 2018年12月14日閲覧。
  2. ^ ニッポン・クリエイター 加藤 朋央 [公式サイト]” (日本語). ニッポン・クリエイター 加藤 朋央 [公式サイト]. 2018年11月5日閲覧。
  3. ^ マスクドTODAY (2018年8月31日). “皆が高山善廣の為に集まった「TAKAYAMANIA EMPIRE」、『ありがとう!また会おう!』高山からのビデオメッセージ!!” (日本語). プロレスTODAY. 2019年9月2日閲覧。
  4. ^ CIMO (2019年8月26日). “【TAKAYAMANIA】8.26後楽園 全試合結果~TAKAYAMANIA EMPIRE2~終了後に高山からビデオメッセージ「毎年1年に1回はやってほしい」” (日本語). プロレスTODAY. 2019年9月2日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]