加藤峰弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

加藤 峰弘(かとう みねひろ、1965年10月 - )は日本の経済学者。商学修士。金沢大学教授。専門は金融論。金融学会、証券経済学会、経済学史学会所属。

学歴[編集]

  • 1989年3月 - 同志社大学経済学部経済学卒業。
  • 1997年3月 - 同志社大学商学研究科博士(博士後期)課程単位取得満期退学。

職歴[編集]

論文[編集]

  • 事業再生と銀行(2),金沢大学経済学部論集,24巻2号pp.207-240,(2004.3),(単著)
  • 事業再生と銀行(1),金沢大学経済学部論集,24巻1号pp.267-301,(2003.11),(単著)
  • ケインズ経済学における「期待」,金沢大学経済学部論集,23巻2号pp.219-270,(2003.3),(単著)
  • 地域金融機関と企業再建,地域経済ニューズレター,62号pp.4-9,(2003.3),(単著)