加藤元彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

加藤 元彦(かとう もとひこ)は、日本外交官マニラ総領事や、ナッシュビル総領事等を経て、ブルネイ駐箚特命全権大使

経歴・人物[編集]

愛知県出身。1979年中央大学法学部卒業。1982年外務省入省[1]。2000年外務省総合外交政策局科学原子力課長[2]。2002年外務省経済局国際機関第二課長[3]。2004年在アフガニスタン日本国大使館次席公使。2006年総合研究開発機構国際研究交流部長。2007年在アメリカ合衆国日本国大使館総務公使。2010年在フィリピン日本国大使館次席公使兼マニラ総領事[4][5]。2012年ナッシュビル総領事。2015年在英国日本国大使館特命全権公使。2017年駐ブルネイ特命全権大使[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b パラグアイ大使に石田氏 日本経済新聞2017/6/2 11:18
  2. ^ 尾身大臣の第45回国際原子力機関(IAEA)総会出席及び要人会談の概要について内閣府
  3. ^ 東大研究教育活動一覧東京大学大学院法学政治学研究科
  4. ^ 「大使略歴」外務省
  5. ^ [<人事>外務省(毎日新聞)]